まずは年末セールで買ったチランジアから。
イオナンタ、ブラキカウロス・アブディダ他。





これらは今のところ元気でいる。
水のやりすぎで枯らした例が結構あるらしいので、気をつけよう。


DSC08337_convert_20180115210714.jpg


同じ店で衝動買いした針金ハンガー。


増えすぎているウスネオイデスを吊るそうと買ってはみたものの、これが大失敗だった。
「なんかちゃっちいなー」とは思っていたが、やはり強度に問題があり、ウスネオイデスの重みで針金がクニャ〜っと曲がってしまうのだ。


IMG_0755_convert_20180115222144.jpg


もう片方のハンガーは、作りも頑丈で全く問題ない。
やはり4,104円と2,000円の差はでかかった。
(写真手前が安っいほう)


それでも何とか、ウスネを重いのと比較的軽いのに分けて、軽いのを安いハンガーに吊るしてみた。
水をやった時に一挙に重くなるので、その時だけは注意が必要だが
今のところこれでしのげてはいる。
でも早急に何とかせねば。


IMG_0752_convert_20180115221817.jpg


そんな苦労をよそに、ウスネオイデスは、本当に元気。


3日に1回の水やりと乾燥、日中はマメに外に出してやること。
これで調子は良いようだ。
冬だというのに、成長しているからね。信じられないが。


どんどん増えているウスネオイデスを見ながら家の者たちが言う。
「これの到達点は、どこ?」
「もっとおしゃれに飾れないの?」


肩身の狭い思いをしながら、今日もせっせとハンガーを移動させる私。







スポンサーサイト

こちらは6月5日に作った時の寄せ植え。




半年経ち、紫葉のオキザリスだけが残った現在の状態がこちら↓

DSC08304_convert_20171205122424.jpg


これはこれで趣があって私は気に入ってるのだが、寒いのと、なにせ日光が少なすぎてさすがのオキザリスも徒長してしまって、やや見栄えが悪い。
そこで、寄せ植えをリニューアルすることに。
買った苗たちはこちら↓

DSC08305_convert_20171205122440.jpg


この時期店頭に並ぶハボタンがどうも苦手で(キャベツにしか見えない)敬遠していたのだが、今回は思い切って使うことにした。小さめのサイズのやつね。


完成がこちら。

DSC08310_convert_20171205122508.jpg


DSC08313_convert_20171205122520.jpg


ハボタンの寄せ植え苗が2個。
サイドにカルーナ2苗、白のイベリス2苗。
へデラの白雪姫と、タイムロンギカリウスオレアリア・リトルスモーキー


DSC08309_convert_20171205122455.jpg



すべて耐寒性はバッチリの仲間たち。
これで零下を乗り切る! マイナス10度にビビんなよっ。



DSC08299_convert_20171205124054.jpg


頂き物のリンゴ。
こんなふうに種類の違うのが入っていて嬉しい♡
宝石のようで、うっとり。



室内で育てているペペロミア・フォレット
これはかなり丈夫で、挿し木でどんどん増える。
ちなみにこの鉢のものは、今年の春に折れた茎から育てたもの。




世話をしていると時々ポキンと茎が折れてしまうことがあるので、葉を落とし、こんな感じで水に浸けておく。すると茎から新しい根が生えてくる。(水中に見えるのがそう)

DSC08290_convert_20171127183514.jpg


が、逆に、キッチンの棚に置いといた親株のほうが弱ってきた。
葉っぱがかなり黄色くなっている。
肥料不足か、日光不足か。
根詰まりしているのかもしれない、時期じゃないけど植え替えてみるかと思い、抜いてみたら根がほとんどなかった。
ああ、これはもうダメかもしれん。
一縷の望みをかけて、一か八か、新しい土に植え替えてみた。しばらく水はやらずに見守ろうと思う。


DSC08292_convert_20171127183525.jpg



庭の冬支度、洗面所の大掃除、本の整理、その他いろいろ断捨離など
年末の大掃除を今から少しずつ進めている。


考えてみたら今日は、朝から晩まで夫とムスメの送迎をしている。
その合間に家事をやり、本を読み、一人飯を食らう。
人に当てにされるって、悪くないよなあとも思う。
アッシー君でもなんでもいいや。


DSC08297_convert_20171127183540.jpg


3冊同時読み。
それにまだ返却していない本が4冊ある。


さて。出張帰りの夫を迎えに行きますかね。
今日はブリの照り焼きです。



10月1日に作ったこちらのハンギング。
花はほぼ千日小坊だけとなっていて寂しい感じ。なのでリニューアルを。





買ってきた苗たち。

DSC08266_convert_20171126124349.jpg


北風がびゅんびゅん吹いていて寒くて仕方ないけれど
このままにはしておけないので 思い切って作ってしまおう!気合だーー!


DSC08267_convert_20171126124404.jpg


根をほぐすため水につけるんだが、暖かい時はなんてこたないこの作業がツライ…。
水が冷たすぎて。


DSC08270_convert_20171126124431.jpg

なんとか完成。
土も冷たいし、雑にガツガツと植え込んだのでどうだろう〜?
うまく成長してくれるかなあ。


DSC08268_convert_20171126124418.jpg


ラビットランドという名前のウサギの耳みたいなビオラが中心。
クリーム色の2苗と、白×紫、黄色×紫の3種類。

あとは深紅のよく咲くスミレ2苗と、
フリルが豪華な赤系のビオラ2種。レインボーウェーブシフォンピーチ

耐寒性のある斑入りワイヤープランツオレガノケントビューティー


DSC08273_convert_20171126124443.jpg


葉っぱに付いた泥を落としながら、たっぷりの水をかけてやり完成♪
迷わず定位置に吊るした。
30分以内で終了。撤収。寒くて死ぬ!




チューリップの球根て いつくらいに植えてたっけ?とブログを遡ってみたら、去年は11月末、一昨年は12月あたまだった。
今年はすでに寒いし、来週もまたさらに寒いらしいので、植えることにした。





チューリップ花壇のイメージは、今年に引き続き「大人シック」。

去年も植えた黒いポールシェラー10球
深紅のゆり咲きのラスティンググラブ5球
赤のフリンジ咲きチューリップクリスタルビューティー7球
1本の枝からたくさんの花が咲くらしいキャンディーチューリップ5球
そして目玉は、王冠のような花形が特徴のホワイトリバースター3球


DSC08260_convert_20171125193552.jpg


パンジーほか越冬用のハンギングを作ろうと お花も買ってきた。
久しぶりの花屋さんはテンション上がった〜♪
ウキウキして持ち帰り、さぁハンギングを作ろうと思ったら、午後3時過ぎててすでに激さむ。(このへんではこの時期3時過ぎに外に居てはいけない)

なので、ハンギング製作は明日へ持ち越し。


DSC08265_convert_20171125193605.jpg


GOPANを買ってから、ほぼ毎日のようにパンを焼いている。
今日は朝と夕と、2回も焼いてしまった。
なにこれ楽しい〜♪


グルテンはなるべく使いたくないので、米粉を使う。
ちょうどお米屋さんから頂いたもち米粉があったので、試しにそれを使ってみたら、膨らまなかったけど「もち米」のせいでかなりモチモチした仕上がりになった。
普通のパンよりこっちの方が美味しくて好きー♡とムスメ。


もっと早く買えばよかった、GOPAN。