12月はあげるのを忘れていた。
恒例のベランダから見た庭。






日中は上がっても2℃、3℃なので、陽の当たる時間が短いところは、なかなか雪が解けない。
ワゴン車を停めてあった場所。雪がそこだけ、ない。
こないだの土曜日、無事、落札してくださった方へお渡しした。
中古で買って10年乗った。
雨の日も豪雪地帯へも なんのトラブルもなく連れて行ってくれた頼もしいワゴン。
アジアの国のどこかで偶然再会したら泣いちゃうかもしれない。



FullSizeRender_2_convert_20170123104459.jpg



取らずにおいておいた柿の実は、ぜんぶ野鳥が食べ尽くした。
朝は鳥の鳴き声で にぎやかだったなぁ。
でもそのせいで コンポスターの蓋に鳥のフンがべったりと…(泣)。


コンポストの中身はというと、寒いので発酵がぜんぜん進まず。
冬の間は仕方ない。
なのでこの時期は、生ゴミは可燃ゴミとして捨てている。少しの間だけだけれど。


朝米を研いで夕方炊けるようセットして、弁当は残りのご飯をつめて持って行っていたが、冬は朝に炊くことにしている。
そうすれば、ほかほかのご飯を保温弁当箱にそのまま入れるのでチンしなくて済むし、朝の忙しい時に精米からやるのはけっこう手間だしね。



FullSizeRender_convert_20170114230011.jpg



最近食が進まないというムスメのために ダイエットメニューをば。
賢くなるためにネギをいっぱい食べるよ〜!と言っていた。
どっか抜けてるところがにくめないんだよなァ。




スポンサーサイト

コールマンのハンギングドライネットを新しくした。





右が3年間、野外に吊るしっぱなしで日焼けしてボロボロになったもの。
でもよく使った。毎日使った。
生ゴミをザルごとここに入れて乾燥させてからコンポストに入れる……という我が家のルーチンワークが、年中滞りなく行えたのもこのネットのおかげだ。


2代目は、ハンギングネット2という、従来よりひと回り小さめのもの。
試しに半渇きの柿の皮を入れてみたけど、まったく支障なかった。


DSC06659_convert_20161121203006.jpg



庭の花たちも 寒さに備えて 少しずつ変化している。
白い花のカラミンサが 紫になっていて驚く。
あれ? そうだったっけ?



DSC06670_convert_20161121203016.jpg



カラミンサを囲むように チェリーセージが最後の力をふりしぼって
葉を 枝を 伸ばしているさま。
花こそ少なくなったけれど、まだ葉は青々としているから
剪定するのがもったいないとつい思ってしまう。



DSC06673_convert_20161121203028.jpg



引退させたハンギングの中のグレゴマ
赤紫に紅葉していた。



DSC06680_convert_20161121203040.jpg



コニファーに巣を張っていたジョロウグモが いつの間にか姿を消していた。
その辺を探してみたが見つからず。
もう産卵したのかなぁ。
産卵後も元気で生きてるといいんだけど。




line_brokenline01_bsmix.png line_brokenline01_bsmix.png




今日の夕食後ムスメに、明日よりネット使用に時間制限をかける旨を通知した。


今ムスメは、ipadやipod touchを使い放題してまして。
勝手にパスワードも変え、ネットで友達と夜遅くまで通話しているという状態。


時間を決めてipadを親に返すとか、夜10時以降は使わないとか
さんざん決まりを作っては破られる…という日々を送ってきた。


あいつに口約束は通用しない


もうだったら「元を断とう!」と。
15年間、やられっぱなしだったが、親も勝つために勉強したぜ。


NEC製品で無線LAN親機に『こども安心ネットタイマー』という機能が搭載されてるものがあって、17000円もしたが、背に腹はかえられぬと思い購入。


これは、各機器ごとにWi-Fiを使用許可する時間を設定できるという優れもの!


それに、曜日ごとに30分間隔で時間を設定できるし、簡単に変更もできるから
今後のムスメの素行を見て、延長することも可能じゃぞ!と通告しといた。


とりあえずは22時半まで、ということでスタート。
(私は21時までで十分だ!と言ったのに、折衝の末、ムスメに甘々な修造がまんまと言い負かされてこの時間に)






日に日に色が褪せてきている庭。
ひと月ごとに撮っておくと よく分かるなァ。
今年は秋らしい秋が短く、残暑の残る夏から一気に冬になったような気がする






まん中のオレンジ色は、柿の皮ww
干しておいたつもりが 昨夜の雨でずぶ濡れ。
明日からは晴れるそうなので、乾いたらコンポストへ入れよう。



DSC06652_convert_20161115085009.jpg



柿の葉っぱは 週末にほとんど片付けたのに
雨のおかげでまたこんな状態に。
こうして見ると、実もまだけっこう残っている。


緑のカーテンは撤去したので、日中は日差しがリビングの奥まで入るようになった。
私が居るこのPCスペースまで明るい。
うちに猫がいたら絶対ここに居座るだろうなァというくらいポッカポカ。
でも、夜は信じられないくらい寒い。(T_T)



                col32.gif



最近のムスメ、私と修造のなれそめをしつこく聞くのでウザイ。
「パパとは何年つき合ったの?」とか「過去につき合った人は何人いた?」とか。


なんでアンタにそんなこと言わなきゃならないんだYO!とかわしているが(実は忘れただけ)そういうの興味あるお年頃なんだなァ。そういえば昨夜 ムスメの同級生カップルが道端でチューしているのを見てしまったし。(//∇//)


「ママもパパじゃなくてその東大の人と結婚してたら人生違ってたかもねー」
「でもそしたらウチは生まれてないかぁ」 ←ちょっと淋しげ
「でも中学の同級生って、ありえなくなーい?」
「マジありえないでしょ」
「ママあんま男の人とつきあったことないんでしょ?本当は!」


……ところどころ私をdisってるし。


ムスメが言うに、人は運命の人と15歳までになんらかの形で出会っているのだとか。


ほんとかよ。


アンタの運命の人は今、地球の裏側にいるかもしれないじゃんと言ったらフフフと。
あと修造が15歳のムスメに向かって
「白馬の王子様なんていないからね、ハッキリ言って!」
と力説していたのが笑えた。

うん。確かにいなかったワ。



                col30.gif



今日はチューリップの球根を植える予定だったが 土のコンディションが悪いからムリだし、本屋にでも行こうかな。
心に栄養を与えないと また昨日みたいな日記を書いちゃうからな。←
それで夜は、「帰ってくるか?」と言ってくれてる元上司と飲み予定。






柿の収穫。
採りきれなかったので3分の1ほど実が残ったが。





脚立に乗っても届かないところは、高枝切りバサミでエイヤッと切る。
それでも届かないところは、ベランダの屋根の修理をしていた修造に頼んで
2階からハサミをわたして採ってもらった。


自分の庭には絶対柿の木は植えないなーと、修造。
剪定がけっこうたいへんだし、葉は大量に落ちるし、
摘蕾とか摘果とか意外と手がかかるじゃん。


へー。
私はこの庭に先人が植えたこの柿の木があったのをすごく嬉しく思ってる。
いつか自分の庭ができたときも 柿の木を植えるかも。
だって、楽しいでしょ? 収穫とか。


畑やってない人には分からないかもなぁ、この感覚。



DSC06634_convert_20161113042315.jpg



実の重みで しなっていた枝も
収穫したらずいぶん上向きに戻った。


鳥は、上の方の実をつつくので、やりやすくしてあげたつもり。
つついてあった実はもちろん残しておいたし。(甘柿になっているやつ)



line_dot01_350_04.gif



夜は、部活の最後のお疲れさま会。
3年目にしてやっと出れた。


15歳も年齢の違うお母さんたちと 子どもが同じ部活動をしていたというだけで
こうして楽しく飲めるなんて、なかなかオツですよね。




放置庭。
緑のものたちが あちこちでだいぶ色づいてきた。






あと1日…。

あと1日働けば連休だ…。


職場(ガラパゴス)を改善したいと思っている面々が 少しづつ動き出した。
ネゴシエーション・スキルが低い私。なかなか苦労している真っ最中^^
理詰めでいけば負けない自信はあるが、それではダメなんだと思っている。
目的は一緖なはずの仲間なのだし、第一これは、勝ち負けの問題ではない。


私の理想は……


月1回開かれる職場会議
まずはその会議の内容をガラリと変える。


情報伝達のみで終わらせない。(そんなことはメールでもなんでもできる)
年齢や経験年数にかかわらず、誰もがアイデアや意見を気軽に出せる雰囲気を作る
そしてそこで決定したことは、全員で遵守する。
新しいことを始めた場合は、1ヶ月間の試行期間をへて次回の会議で再評価する。


…え?
そんなことも出来てなかったの?


はい、そうです。
うちが会社の中の「伏魔殿」と呼ばれるゆえん。
風通しが世界一悪く、管理者たちも恐れるベールのかかった秘所。


たった1枚の書類を通すのに、こことここと、あそこと、こういう順序で話を通してからにしろ…と最初に言われた時


ここは東京都議会か!


って思いましたもん。


それでも!
やらなきゃいけないことは、やらなきゃいけないんです。
「忙しい」を理由に後回しにしていたら、いつか必ず死人が出るよ。