お城のソメイヨシノの開花宣言の翌日にみぞれ&雹ですよ。
びっくりだわ。





今日は久しぶりの休みだったので、畑仕事と庭の寄せ植えのリニューアルをしようと楽しみにしてたのに…。
ノーマルタイヤに履き替えた翌日に雪だったし、ブログに春めいてきたと書いた途端にこれだし。もう金輪際「暖かくなった」とは書かんぞー。絶対になっ!
20℃近くが続いたのに急に2℃になったもんだから、チューリップも「あれ?季節間違えた?」と思っているかも。大丈夫ですよー。毛布かけましょうかー?


DSC07021_convert_20170411133945.jpg



気を取り直して 家の中の片付けを。


中学までの教科書やプリント類は全部処分。PTA関連のもすべて。
ああ、これでもう煩わされなくて済むってもんだ。
ついでに、プリント類の一時保管場所の無印のファイルボックスA4の中身も整理。『中学校』『吹奏楽部』『PTA』←いまいましい などのラベルをはがし、新たに高校関連のファイルを作る。


あーーースッキリした。


積んであった本たちも それぞれの場所へ。
買ったはいいけど読んでない本、いっぱいあるなあ。
あ、お雛様もようやく今日片付けました。←おい




スポンサーサイト

放置庭にも春が来た。





オオイヌノフグリが青い絨毯のように咲いている。(今日は雨なので残念ながら花は閉じている)
雑草に彩られる庭。


DSC07005_convert_20170409114932.jpg


畑から移動させた松本一本ネギ
…と、余った米ぬかをぶちまけてある自家製堆肥の二次発酵場。ここからたぶんカボチャの芽が出ます。


DSC07003_convert_20170409114954.jpg


ここ数日、夜の気温が下がらなかったので外に出しっぱなしにしてあるウスネオイデス。雨をうけて生き生きしている。今夜はまた寒くなるので中に入れないと。


DSC07006_convert_20170409115010.jpg


地植えのベアグラスに押し倒されそうな早咲きスイセン
このベアグラスは、地植えにしてかれこれ6、7年は経つ。
期待通り1メートルくらいの大株になってくれた。
冬もその姿を変えないので、北側の通りから庭を見た際のフォーカルポイントになっている。


今年期待している宿根草は、ルリタマアザミ
庭のあちこちに種をまいておいたので、発芽してくれるのを楽しみにしている。
なんなら、ルリタマアザミだらけの庭になっても良いと思っている。



            tukusi.jpg



ムスメと二人で毎日30分〜1時間ほど外を歩き初めて1週間が過ぎた。


もちろんダイエット目的だが、歩きながら学校のこと、高校の授業のこと、クラスが静かすぎてお弁当の時間も緊張して味が分からないこと、クラブは何部に入部するか迷っていること、対面式で先輩たちがどっと自分に群がってきてLINE交換したというモテ話(ほんとかよ)などなど、食卓では聞けないような話もしてくれるので、今の私の唯一のお楽しみタイムになっている。






曇り。4℃。
午後から雨の予報なので、ウスネオイデスを外に出した。





一部枯れかけていたウスネオイデスは、1日おきに風呂場で水にあてたせいか、だいぶ盛り返してきた。少しずつ気温が上がってきたせいもあるかもしれない。


DSC06996_convert_20170331090057.jpg


青々と見えるのは、ヒメオドリコソウシロツメグサオオイヌノフグリ
雑草は強いなぁ。
そんなことより、いい加減にコニファーの伐採した枝を片付けなきゃ。


DSC06995_convert_20170331090035.jpg


柿の木は今葉っぱがなく丸坊主なので、コンポスターによく陽が当たる。
おかげで堆肥の発酵が 順調にすすんでいる。
この時期、わが家から生ゴミはほとんど出ない。
全部堆肥に変わる。
ありがたい話だ。



line_wafu01_212.png



受験を終えたムスメは、休みの後半を思い切り遊ぶことに決めたようだ。
今は、お友達と一緒に東京のおばあちゃんの家に行っている。
そこを拠点にして、ねずみの国やら原宿やらと、毎日遊びまくっている様子。


もう子ども達だけで、どこへでも行けるんだものなぁ。
私は電車やバスのチケットをとってあげただけ。
あとは、どこに何があるか、都内の電車の路線なども自分でササッと調べて目的地へたどり着く。


帰りはムスメ一人なのだが、何度も乗り換えを確認する私に
「だいじょうぶだって!ママと何度東京行ってると思ってるの?」
などと言われ制された。
チーン。
親が思うより 子は成長しているようです。


帰ってきたら保育園の同窓会(保育園にお泊まり)。
それが終わったらヤツは、高校から出された課題に追われるはず。


しかしなんで家に居ないやつの洗濯物がこんなに大量にあるのだーーー!!
天気が悪いってのに 腹立つわあ。





12月はあげるのを忘れていた。
恒例のベランダから見た庭。






日中は上がっても2℃、3℃なので、陽の当たる時間が短いところは、なかなか雪が解けない。
ワゴン車を停めてあった場所。雪がそこだけ、ない。
こないだの土曜日、無事、落札してくださった方へお渡しした。
中古で買って10年乗った。
雨の日も豪雪地帯へも なんのトラブルもなく連れて行ってくれた頼もしいワゴン。
アジアの国のどこかで偶然再会したら泣いちゃうかもしれない。



FullSizeRender_2_convert_20170123104459.jpg



取らずにおいておいた柿の実は、ぜんぶ野鳥が食べ尽くした。
朝は鳥の鳴き声で にぎやかだったなぁ。
でもそのせいで コンポスターの蓋に鳥のフンがべったりと…(泣)。


コンポストの中身はというと、寒いので発酵がぜんぜん進まず。
冬の間は仕方ない。
なのでこの時期は、生ゴミは可燃ゴミとして捨てている。少しの間だけだけれど。


朝米を研いで夕方炊けるようセットして、弁当は残りのご飯をつめて持って行っていたが、冬は朝に炊くことにしている。
そうすれば、ほかほかのご飯を保温弁当箱にそのまま入れるのでチンしなくて済むし、朝の忙しい時に精米からやるのはけっこう手間だしね。



FullSizeRender_convert_20170114230011.jpg



最近食が進まないというムスメのために ダイエットメニューをば。
賢くなるためにネギをいっぱい食べるよ〜!と言っていた。
どっか抜けてるところがにくめないんだよなァ。





コールマンのハンギングドライネットを新しくした。





右が3年間、野外に吊るしっぱなしで日焼けしてボロボロになったもの。
でもよく使った。毎日使った。
生ゴミをザルごとここに入れて乾燥させてからコンポストに入れる……という我が家のルーチンワークが、年中滞りなく行えたのもこのネットのおかげだ。


2代目は、ハンギングネット2という、従来よりひと回り小さめのもの。
試しに半渇きの柿の皮を入れてみたけど、まったく支障なかった。


DSC06659_convert_20161121203006.jpg



庭の花たちも 寒さに備えて 少しずつ変化している。
白い花のカラミンサが 紫になっていて驚く。
あれ? そうだったっけ?



DSC06670_convert_20161121203016.jpg



カラミンサを囲むように チェリーセージが最後の力をふりしぼって
葉を 枝を 伸ばしているさま。
花こそ少なくなったけれど、まだ葉は青々としているから
剪定するのがもったいないとつい思ってしまう。



DSC06673_convert_20161121203028.jpg



引退させたハンギングの中のグレゴマ
赤紫に紅葉していた。



DSC06680_convert_20161121203040.jpg



コニファーに巣を張っていたジョロウグモが いつの間にか姿を消していた。
その辺を探してみたが見つからず。
もう産卵したのかなぁ。
産卵後も元気で生きてるといいんだけど。




line_brokenline01_bsmix.png line_brokenline01_bsmix.png




今日の夕食後ムスメに、明日よりネット使用に時間制限をかける旨を通知した。


今ムスメは、ipadやipod touchを使い放題してまして。
勝手にパスワードも変え、ネットで友達と夜遅くまで通話しているという状態。


時間を決めてipadを親に返すとか、夜10時以降は使わないとか
さんざん決まりを作っては破られる…という日々を送ってきた。


あいつに口約束は通用しない


もうだったら「元を断とう!」と。
15年間、やられっぱなしだったが、親も勝つために勉強したぜ。


NEC製品で無線LAN親機に『こども安心ネットタイマー』という機能が搭載されてるものがあって、17000円もしたが、背に腹はかえられぬと思い購入。


これは、各機器ごとにWi-Fiを使用許可する時間を設定できるという優れもの!


それに、曜日ごとに30分間隔で時間を設定できるし、簡単に変更もできるから
今後のムスメの素行を見て、延長することも可能じゃぞ!と通告しといた。


とりあえずは22時半まで、ということでスタート。
(私は21時までで十分だ!と言ったのに、折衝の末、ムスメに甘々な修造がまんまと言い負かされてこの時間に)