このところずっと雨続きで、庭のパトロールもできず。
芝はこの前かなり短く刈って肥料をまいたので、見た目はすっきり。
種を採ろうと思ってそのままにしてあるシソ(右)が ちょっとした木みたいにこんもりなっている。


コニファーの剪定時期を逃したので、3月には必ずやろう。
そうじゃないとまた道路にはみ出して迷惑かけるからね。


DSC08196_convert_20171017195127.jpg


ウスネオイデスもこちらに移動。
雨があたって ますます元気。


ここは今の時期、昼に陽が当たるのだが、夏ほどの日光量ではないので もうしばらくここに吊るしっぱなしでもいいかと思っている。
ここのほうが 柿の木の下より風がよく通るのでね。


そうそう。
家内で育てているウスネオイデスがあんまり元気がないので、ワイヤーのカゴに入れたまましばらく外に出しておいたら、2倍の量に増えていてビックリ!
何?何? 水は結構やっていたはずだけど、やっぱりお外がいいのか…。^^
植物も生き物なんですねえ。



DSC08192_convert_20171017195140.jpg


このところわが家の人たちはブドウばかり食べている。
種類は数あれど、定番はこの二つ。
シャインマスカットナガノパープル


1日半でこのくらいの量を食べきる。
弁当にも入れる。
今年は本当によくブドウを食べているなぁ。




スポンサーサイト

ここ何日かでやった庭仕事。
まず、ルリタマアザミの種とり





茶色くなって放っておいたら種がぼろぼろ落ちていたので、慌てて採取。
このトゲトゲの中に種が隠れているんだけど、このままもう少し乾燥させておく。
チクチク痛いので。


落ちた種は、枯葉といっしょくたになってしまったので、本来はゴミ袋行きだが、庭の隅にこのままエイヤッと蒔いておいた。春に蒔けば次の年の春に、秋に蒔けば2年後の春に芽を出すらしい。楽しみ♪


DSC00018_convert_20171001160300.jpg


最初は2株だった。
肥料もやらず、株分けなんてしたことないが、10年以上キレイに咲いている。
写真は去年のもの。(今年は写真も撮らなかった)


ラベンダーとチェリーセージの剪定

DSC08160_convert_20171001164546.jpg


刈ったラベンダーを、そのままブスッとそこらに挿しとくと、3割くらいの確率で発芽すると聞いたのでやってみる。
楽しい〜♪


DSC08176_convert_20171001155827.jpg


柿の摘果(遅いわ)と名もない木の剪定
緑のカーテンの取り外し
芝刈り、サッチ取り、芝のエッジング、肥料
……&水まき
明日はきっと雨、だ。(私が庭に水を撒くと雨が降る)



DSC08186_convert_20171001155843.jpg







修造が下草までキレイに刈り取ってくれた。
グランドカバーの黄葉のリシマキアや 目立たなかった青葉のギボウシまでキレイに……ううっ。


DSC08133_convert_20170830181700.jpg


今年は摘果しなかった柿の木。
さて、どうなることか。
雨が続いたり、かと思うと干ばつが1ヶ月も続いたり、今年は植物にとってもさんざんな気象だったんじゃないかなぁ。



line01-1.gif



Jアラート、鳴りました。朝の6時。
学校や職場からは何の連絡もこなかったし、通常通りの業務をしたんですけど、これ、みんな分かっているからですよね。
これがパフォーマンスだと。


自衛隊の各種レーダーで発射を確認していて、日本に飛来する恐れはないと判断してたんでしょ?小野寺防衛相。
総理も滅多にない公邸に宿泊してスタンバッてたんでしょ。6時にアラート慣らすために。


誰かが危機にさらされると、いつもいいタイミングで北がミサイルを撃ち込んでくれる。
成層圏で通過、決して日本に飛来はしない。
他国の脅威をあおることで、うほうほしている人たちがいて、株を上げて儲けている人たちがいて、国民の目をそらせて責任追及から逃れようとしている人たちがいるのではない?


北のミサイルより、国内で被害が拡大している原発や、墜落して実際に死者を出しているオスプレイの方がはるかに危険だと、どうして報じないの?
本当にどうかしている。





ムスメの入院→退院、修造が出張、加えて夏休み中放置していたあれやこれやの処理で、てんやわんやの10日間だった。


今日は、午前中退院後初の診察へ。
まだ少しツラそうにしているムスメを見て医師も心配していたが、「今日から(学校)行きたい」というムスメの希望もあり、登校OKの許可をいただいた。


溶連菌による急性咽頭炎。
入院なんて大袈裟なと思ったけれど、まったく食べられなかったし、抗生剤の点滴してもらって解熱も早かったし結果的に良かったかな。ミャンマーは関係ないと言われました。良かった。後悔するところだった。


起きるのはツライけど寝ててもヒマだった入院中のムスメ。「海猿」全シリーズ見尽くして、退院する頃には伊藤英明の大ファンになっていた。





週末に庭の掃除をしていた修造が
「メロンが成ってるぞ」と。

うそだろと思ったが、本当だった。

あれ、カボチャかと思ってたらメロンだったかー。
前にもそんなことあったよなぁ。学習しない私。
葉っぱが小さいとは感じてたけど、異常気象のせいかと(爆)。


DSC08129_convert_20170828125618.jpg




ようやく我が家に日常が戻りつつあります。
やれやれ、です。






待ちに待った雨だよぅ〜!





柿の木も花を終え、実をつける準備をしている。


DSC07543_convert_20170621100058.jpg


その下にあるコンポストの中は、今最盛期。
生ゴミを入れても入れても、数日すると跡形もなくなっている。


DSC07545_convert_20170621100132.jpg


雨の当たる場所に出したウスネオイデス
(ここは直射日光が当たるため、普段ウスネは柿の木に吊るしてある)
これは、ウスネさんのファンへのサービスショット^^ ←
右のお花は、引退したハンギングバスケット。


DSC07547_convert_20170621100159.jpg


ここは節操のないコーナー。
でも庭にこのスペースがないと非常に困る。
自家製堆肥の二次発酵、毎日収穫したい葉もの(パクチーやシソ)、余った土の捨て場、など。
ほんと、土がないと生活するに困りますよね〜。




今日は夏至です。

明日からもう季節は冬に向かうと思うと悲しくなりますが(寒冷地の人間みんなそうだろ!)短い夏を存分楽しもうと思います。
今年の夏は海外旅行に行く!