この季節のわが家の定番。アボガドシェイク。



ホントにうめぇ。
今日はちと釈然としないことがあって気分が悪かったが、これでチャラとする!








関連記事
スポンサーサイト

何日か前のうちのユッカです。
葉の真ん中から突如ぶっとい何かが天に向かって伸びています。
調べてみたら花が咲くみたいです。この2年間一度も見なかったがなー。




私は日曜日なのに仕事(しかもそこそこ忙しい)というつまらない1日を過ごしましたが、ヲットとムスメは友人家族の家で田植えを手伝わせてもらってました。

ムスメは例の野生児保育園で田植えなぞすでに経験済み。
でも久しぶりに裸足で田んぼの感触を味わって、テンション上がりまくりだったそう。
懐かしのお友達、初めてのお友達。子どもはまとめて泥水に入れとけば問題ない!?




「あ!カエル!!」
「どれどれっ!?」



こういう場面に立ち会えないのがいつも心底残念。土日は家族と過ごしたいので仕事辞めますっ!…とボスに言っている自分を想像して憂さ晴らししている小心者です。


           
      line-tamablue.gif



余った苗をもらってきたのはいいのだが、うちの庭のどこにミニ田んぼを・・?!
バケツ1杯でもご飯茶碗1杯分にもならないそうな。
お米は心してありがたーく頂きましょう。




関連記事

行ってきました。松本クラフトフェア。



今日は午前中に、全校参観日引き取り訓練(災害時に子どもをスムースに親が学校から引き取るための訓練)があり、それはそれで書きたいことはあるが、まずはこのイベント。
2年前に行った時よりはるかに規模が拡大していました。人も多い!この種のクラフトフェアの発祥地だそうで、年々参加人数も増え、出店数も増えているような。ふだん人混みに馴れていない田舎者の私は、人波をぬって歩くだけで疲れまひた。

とりあえず撮った写真をばしばし載せてみます。

DSCF8152_convert_20120526231731.jpg

DSCF8144_convert_20120526231633.jpg

DSCF8133_convert_20120526231558.jpg

DSCF8146_convert_20120526231653.jpg

DSCF8131_convert_20120526231528.jpg

DSCF8138_convert_20120526231614.jpg

DSCF8147_convert_20120526231711.jpg

DSCF8158_convert_20120526231752.jpg

DSCF8166_convert_20120526231833.jpg

DSCF8167_convert_20120526231852.jpg

DSCF8168_convert_20120526231917.jpg

DSCF8164_convert_20120526231810.jpg

DSCF8174_convert_20120526231934.jpg



三谷龍三さんのブースには伊藤まさこさんもいましたよ。

全体的にオサレな大人のためのイベントでつね。子どもは退屈かも。ムスメは早々に飽きてました。
んで買ったのはこれ ↓

DSCF8184_convert_20100530004908.jpg

足立尚子さんという方の作品です。ミニチュアの陶器の靴が余りにも可愛かったので♡

そして夜は壮行会も兼ねた女子会。
久しぶりに飲んで実は今ベロベロ。すげー楽しかった。
文など見直さず寝ます。明日仕事だし。ご勘弁を。


関連記事

小3女子間で流行っている遊び。文通。だけどふつうの文通じゃあない。アイドルのように自分で芸名をつけキャラを設定し、その役になり切って手紙を書くのだ。ちなみにムスメの源氏名(キャバクラか)は「ももか」ちゃん。
イラスト入りの自己紹介お手紙がその辺にほっぽってあったので見てみたら思わずぷぷぷっ。
DSCF8086_convert_20100526030422.jpg『姉とふた子なの。姉は午前私は午後
午前と午後って(爆)。なんか知らんがウケる。
ムスメをネタにして喜ぶ母を許して。


                                 50.gif



その流れで「インタビューごっこ」というのもあり。「◯◯と△△どっちが好き?ってあおちゃんに聞いて~」ときた。
例えば「春と秋、どっちが好き?」ももか様「うーん。春!」てな具合。
アイドルですからいろいろ聞かないといけません。「ご飯とパンは?どっちが好き?」「ラーメンとうどんはどっちが好き?」「山と海ならどっち?」「T先生とS先生はどっちが好き?」・・・・延々と。
アイドルももかちゃんは「次は?次は?」と質問を急かします。そのうち私も面倒くさくなり「アメリカと~、うーん…じゃあ中国はどっちが好き?」「じゃあ亀梨君と赤西君だとどっち?」(「誰それ~!」が答えですた)「プリキュア何とかと~、ダイセイジャーだっけ?何だっけ?あれだとどっち?」・・・すでにアイドルの解答には全く興味がないことがバレバレのインタビュアー。一方、私のこと何でも聞いてオーラ出しまくりの自意識過剰アイドルももか。
しっかしムスメってば「トーキョーとマツモト、どっちが好き?」には迷うことなく手を上げて「トーキョー!」と答えた時はイスからズッコケそうになりましたヨ。

もう50問くらいは質問したであろうという段階になっても、アイドルももかちゃんは「ふざけないでちゃんと聞いて!」としつこくしつこく攻めてくるの。粘着気質のアイドルです。

もういい加減飽きてきた私はついに禁断の質問を・・・!

「カレー味のウンコと、ウンコ味のカレーはどっちが好き?」


これにはムスメも大爆笑。そしてインタビュー終了。
やはり子どもを食いつかせるにはウンコネタが一番だという法則は正しい。(お上品な話でどーもすいません)


追記:ちなみにムスメとヲットは前者。私は後者で意見が割れました。
関連記事

2日にわたる雨にもめげることなく庭の薔薇が満開だ。
DSCF8047_convert_20100525142659.jpg

そばを通るとムッとするほどのいい香りがする。あまりにも咲き過ぎているので切って部屋に飾る。部屋中に香りが広がって、棘は痛いし手はかかるけどこの時期この香りをくれるだけで許されるような。

DSCF8046_convert_20100525142739.jpg

木や花の世話をしていていつも思うのは、植物や自然に対する考え方の違い。いろいろな人がいろいろなことを言いますが、私自身の基本的な考えは「自然が一番」ということ。これに尽きる。
花を植えれば虫は来るし、木が増えれば蚊も増える。土を耕せば雑草も元気に生えるし、落葉樹の葉は落ちるものなのだ。てんとう虫が大発生したと騒ぐ必要はない。彼らはアブラムシを食べてくれる。落ち葉は積み重なって木の根元に層を作り、凍える冬の間地面の温度が下がらないようマットの役目を果たしてくれる。
落ち葉が道路に落ちて汚れると考えるのは、地面がアスファルトだからだよなぁ。これが土の地面だったらそんなに気にならないと思う。もとが土だったところをアスファルトにしたのは人間の都合。車が汚れるから?人が歩きやすいように?・・・キレイに青々としている木は許せるが、そこから落ちた葉は許せないなんて悲しいこと。
公園隣りの家の主が、自分の家の庭が日陰になるから公園内の木を切り倒せと役所に怒鳴り込んだという話。また小学校の敷地内の落葉樹の葉が落ちて自分の家の雨樋を詰まらせるからその木を切れと小学校に談判したという話も。うーん。なんだかなー。悪いのは木なの?
それと同じで、庭にノラ猫が糞をするからノラ猫は一斉に捕獲して処分すべし!という感覚。前にも書いたけど、ネコはここがトイレじゃないなんてことは分からないよ。ふかふかの土があったらウンチョス君もしたくなるよね。私は特に猫好きというワケではないけれど、庭がある以上そういうこと(猫のフン害)は仕方がないと思っている。それが嫌なら猫1匹入り込む隙間もないように有刺鉄線でも張り巡らせば?と思うが私の考えが変なのかな?

話がずいぶんそれてしまった。


 line-himoribonpink.gif


うちの庭は先人たちが少しずつ開拓してくれたもので、私が作り上げたわけでもなんでもないんだけど(この薔薇もしかり)、大きく育っている木やでっぷりと太ったコニファーは、のっぺりとした庭に日陰を作り、そこに長い年月をかけて究極のナチュラルガーデン(ただの放置庭?)を作っている。

庭をいじりながら太陽と水と土を感じていると、自分がちっぱけな感じがしてそれが何とも心地よい。
普段は傲慢で自己中な私ですが、庭にいる時だけは謙虚な気持ちになるのです。


関連記事