宿根草のみの庭。
これからの季節が本領発揮です。

ポスト脇のルリ玉アザミが もりもりと成長中。





セージは強いね。
植えっぱなしで群生してくれるから もうホント大好き。

P5301756_convert_20120531044710.jpg



ここに来た時から植えてあったユッカを すべて伐採した。
と言っても まだ中途半端に残してはあるけど。
どんどん増えて正直困っていた。
ちょうどわたしの車を止める場所の脇にあったので 乗り降りするたんびに痛い思いをしてたんだよね。
手とか足にグサグサ刺さるんだよ。もう痛いのなんのって。
これはもう命の危機レベル!と思いまして、ユッカさんにはさよならしてもらうことにしたのです。
葉(=凶器)がフェンスを越えることもあったし、そうすっと通りすがりの子どもがケガするんじゃないかと思うと、やっぱり心配でね。

P5301751_convert_20120531044955.jpg



日陰では 私のコレクションのひとつでもあるギボウシが
次々と葉を広げている。
地植えのサガエ(高かった)も 無事育ってくれている。ホッ!
あ、ちなみに写真のコレはサガエじゃありません。

P5211506_convert_20120531044923.jpg



もう植えるとこなんかないのに つい買ってしまった苗たち。
もうあれだな。
しばらく花屋には近づかんとこ。

P5301741_convert_20120531044540.jpg


ベランダに飾るハンギングを リニューアルしようかな。
庭にいる時間がいちばん落ち着く。
休みの日は 畑かもしくは庭で過ごしているわけだけど、
一年のうちで 今が一番好き。
だから休みの日が雨だと この世の終わりかと思うくらいカナシイ。


でもそんな日は、家の中でゆっくり好きな本でも読んでね♪というムスメからの大量のしおりのプレゼント。

P5311775_convert_20120531052203.jpg


今はこのしおりを使うのが 楽しくて仕方ない。(親バカ)
関連記事
スポンサーサイト

金属工房「飾」 増田周一さんの作品。次は絶対時計買う!



私がしばしその前で立ち止まり、触れ、そして微笑み、
自らの財布の中身と、わが家のインテリアを思い浮かべてはがっくりと肩を落とし ゲットするのを諦めた作品たち・・・。

でもこの一日で、お金では買えないものを たくさんもらった。
凡人には決してマネの出来ない技と、すばらしい才能の数々をご覧あれ。
(写真が多いので 途中で折り畳みました)


P5261680_convert_20120529174558.jpg


結城琴乃さんの作品。
P5261725_convert_20120529174916.jpg


akaneneの北野アカネさんのとってもとっても可愛かったバッグ!↓
おばあちゃんと作ったというピアスも、なんで買わなかったんだろう私。
一生の後悔。
P5261690_convert_20120529174851.jpg


フェルトアニマル工房 真心堂の中田昌樹さんの動物たち↓
子どもたちに大人気でした。触って見てね~の声がけが嬉しい。
P5261651_convert_20120529174129.jpg


ナカオランプ 中尾正樹さんの素敵なランプ↓
オットはこちらの作品に感心しきり。
P5261646_convert_20120529174057.jpg

P5261682_convert_20120529174658.jpg

P5261717_convert_20120529175005.jpg




そして、恒例の全身白塗りの舞踏家さんたち。
今は亡き本木幸治さんのパフォーマンスを見た時の 衝撃は忘れられません。
通りすがりの子どもが目をまん丸くして見ていたのが 印象的でした。笑
P5261696_convert_20120529175237.jpg

DSCF3367_convert_20120529185207.jpg
[ 続きを読む ]
関連記事

なんだかんだ言って、毎年行っているような気がします。クラフトフェア。
去年は時間切れで全部は見れなかったので、今年は駆け足でしたが ほぼすべての作家さんの作品を見せていただきましたよ。
人の波をこぎわけながら・・・。
(しかし松本で人混みなんて、年に1度のこの日くらいではないでしょうかね)






お皿が欲しかったので、そればかりを念入りに見て歩いた結果、
色といい形といい、私の好みど真ん中!という感じの作品が一つありました。

それがこちら↓

P5261737_convert_20120526221922.jpg


松塚裕子さんという陶芸家さんの作品です。
本当に素敵なお皿です。


いっぱい写真も撮ってきたので、また後日アップしようかな。
明日もいい天気でありますように!
関連記事




昨夜はひどいメマイで目が覚めた。
この記事(↓)を読んで、おおい町の町議会のひどさに幻滅したせいか。

大飯原発・再稼動を決めた町議会の呆れた裏舞台
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1291.html

(情報元:カレイドスコープ)

映像を見た。議長の態度、あれはいかがなものかと思います。
おおい町だけではない、原発の再稼働は、いまや日本全国民の問題なのに、
そういう意識が まったく感じられない。
記者の一言コメントを…に対して、「あ」って何だ
いい大人のやることじゃない。


red01.gif


チランジア。

最近は夜もあまり冷えないので、外に出しっ放し。
生きてるんだかよく分からないけれど、少しずつ成長しているのは確か。
2年前に買った時は、20センチくらいしかなかったのに
今じゃ80センチは優に越えている。
そろそろなんかしないといけないのかな。


red01.gif


メマイもそうだけど、つい最近まで胸の不快感がとれなかった。
義両親が 京都のタケノコをまるまる1本 土産にくれた。
京都産ならだいじょーぶかな?と思い、パクパク食べてしまったのだ。(もちろんムスメには食べさせなかったが)
今思うと、アレがいけなかったんだ、きっと。
胸の締めつけられるような感じが続き、時々息もできないくらいだった。
その時は「あ、わたし死ぬわこりゃ」と、直感した。
もし死んだらあのタケノコのせいだからよろしく!…とオットには言っておいた。


残念ながらまだ死んでいないが、あれからというもの、ヤバイものを食べると、何となく身体のどこかしら違和感を感じるようになった。
おおっ!私ってスゴイかも!…と思ったが、よく考えるとこの能力は、食べてみなければ分からないので、全く役に立たないのだった(苦笑)。
願わくば「匂い」かなんかで、食べる前にヤバいものを嗅ぎ分けられるようになりたいな。


red01.gif


ムスメの目の下のクマも、出来たり消えたり…。
市販のお菓子を食べると、クマが濃くなっているような気がする。
特にせんべい。
なのでここんとこ3ヶ月くらいは せんべいと名のつくものは一切与えていません。
「国産米使用!」って、でかでかと表示してあるけど、今はもうそれブランドじゃないから。
おせんべ業界の方、そろそろ気づいて対策とって下さいよ。米の産地の表示もして下さい。国産だけじゃダメなんですってー。


red01.gif



そうそう、庭の手入れしてたら やけに巨大なタンポポがあって
気味が悪くてすぐポイしちゃったんだけど、今思えばあれ写真に撮って木下黄太さんに送ればよかったな。

なんかいろいろ「いつもとちょっと違うこと」をけっこう発見して、
それらが放射能のせいなのか、地球温暖化のせいなのか、それとももうすぐ来る天変地異の前触れなのか、よく分からないけれど、
心が常にざわついて仕方がない。


最近は もうこんな国にしがみついててもしょーがないんじゃないか…とも正直思ってる。
チランジアも喜ぶ どこか暖かい所へ 行きたいな。
ザック一つで ムスメの手を引いて…。


こうしている今も メマイがおさまらない。ぐるぐるぐる
もしかして、更年期ーーー?(いーや、まだまだ!)
関連記事

P5231614_convert_20120523215845.jpg


ここ数日で ここ松本もずいぶん暖かくなりました。
種まきしたポットから、ぽちぽちと小ちゃな芽も出始めたので
重い腰を上げ、ムスメを引き連れて、車で10分のところにある畑へ。


じゃがいも & 頂いたネギ。
どれだけ大きくなってるかと思いきや、見てビックリ!…まったく変化なし。
あれ? 植えたよね?イモ。もしかして…夢?
よそさんの畑はもうわさわさと いろんなモノが成っているのに、うちの畑ときたら

36.gif

しかも雑草だけはすでに たっくさん生えとるやんけ~!!! くくっ。
おまけに うちの畑の周りを取り囲む巨大化した雑草たちが、頼んでもいないのにどんどん畑のほうへ進出してきてるしっ!
雑草を抜くのに小1時間かかってしまった。くそっ。


もしかしてすべてにおいて 出遅れてる?うち。
ここは「冷涼地」だからと油断したわ。
しかも今年は例年より寒さが長引いたから、種を蒔くのも 苗を植えるのもゆっくりでいいんだよねー…などと根拠もないのにムダに畑を放置しすぎた。
これじゃ夏野菜が採れる頃には 秋になってしまうがなー。 
しくったわー。


出遅れた感いっぱいで 一抹の不安を胸に秘めつつ
今日のノルマは「畝(うね)作り」と「マルチ張り」!
周りの人のスバラシイ畑を参考に、畝とやらを作ってみる。


P5231599_convert_20120523220025.jpg


ムスメが意外と 手際が良く
次々に美しい畝を作っていく。
よぉーし!二人でどっちがキレイにできるか競争だっと言いながら、母さん見事完敗。

午前中、庭の芝刈りと雑草取りをしたせいで、もう今日は手がプルプルなのよ~。
やっぱ庭と畑の両立は 難しいわあ。


ここに芽が出たキュウリとオクラを植えます。
あとも少ししたらトマトもね。
かぶとモロヘイヤと青じその種は、これから蒔きます。(遅い?)


今日はマルチ張りまで出来なかったけれど、よく考えたらどの野菜にマルチが必要なのか分からないや。あはっ。
…というわけで、これは次回までの自分の宿題。


P5231596_convert_20120523215958.jpg


夏にキュウリやトマトが食べられますよおに。
関連記事