オキナワスズメウリを収穫。
もうこれホントかわい過ぎるっ。
女子高生風に言うと「マジやばい」2ちゃん風にいうと「オキスズマジ天使」


昨日ムスメが珍しくツインテールにしていて、我が子ながらものすごく可愛いなーと思ったので、「ムスメ!可愛いよムスメ!₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡」と言いながらも、カメラで撮りまくっていたのはこのオキナワスズメウリだったので、ムスメにえらく怒られました。


DSC02562_convert_20141116190201.jpg



皿に盛ったらいかにも美味しそうだったんで、食い意地のはった修造が誤って食べてしまわないようメモを貼っときました。(あいつは何でも口に入れるからな)


DSC02569_convert_20141116213849.jpg



どうやらこのオキナワスズメウリ、毒があるみたいなのですよ。
中国では「毒瓜」と呼ばれているとか。(そのまんまや)
ククルビタシン類という毒で、食べると腹痛や下痢・嘔吐などの食中毒症状を引き起こすらしいです。
ヒョウタンとか、ウリ科の植物にはこのククルなんとかという毒が含まれていることが多いみたいなので気をつけないといけませんよ。


DSC02558_convert_20141116190213.jpg


この緑の実が、放置しておくとそのうち赤くなるらしいのです。
これ、季節的に「クリスマスリースに使えよ」ということでしょうか。
オキナワスズメウリ…。
クリスマスのことまで考えて赤くなってたなんて…。(たぶん違う)





関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks