西洋朝顔とオキナワスズメウリを撤去したあとの花壇。
そろそろチューリップを植えなければ。


DSC02690_convert_20141124203930.jpg


根っこや朝顔のツルを全部きれいに取り除き、耕して苦土石灰をすき込む。
そこに肥料と、余ってた米ぬかも混ぜちゃえー。


DSC02692_convert_20141124203947.jpg


はい、きれいに植えました♪
……って、土しか見えないからチューリップ花壇はこの時期淋しいのよね。
パンジーかビオラを植えたほうが良かったかな?


DSC02698_convert_20141124204008.jpg


あと、コンポストの中身を庭の一角に埋めました。
ここで2次発酵させます。
去年はタヌキだかネコだかがこれを掘り返していたので、深く埋めて落ち葉でフタをし、土をこんもりとかぶせておきました。


DSC02695_convert_20141124204050.jpg


今の時期は、お花も少なく、葉っぱもほとんど落ちてしまうので殺風景な庭。
その中で、ここに来た当初から植わっていたこの銀葉の植物(なんて名前だろ?)。
タイムの緑の葉と重なり合って、もりもり育ってます。
カラーリーフは長く楽しめて良いですね。


DSC02697_convert_20141124210939.jpg


銅葉のヒューケラも、紅葉し出してます。
この寄せ植え、なんと3年目!









関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks