パラパラとした雪。例のように積もらない。
が、気温が低い。−2℃。(加えて強風)
ヒューケラの葉っぱも 凍っている。
庭仕事などする気には とてもなれない。
こんな日は、部屋を暖かくして ミルクティーでも飲みながら 好きな本を読むに限る。


DSC02760_convert_20141217153301.jpg


寒冷地以外の人は知らないだろうが、これが不凍栓
(私も東京からこっちに越してきて 初めて見た)


要は、こういう寒い地域は、水道管が凍ることがままあるわけよ。
水道管が凍ると 何が困るかって?
破裂すんですよ。水道管が……。


そうなると、さあたいへん。
莫大な修理代がかかり、懐は外の気温より寒くなり、心が折れます。


そうならないためにコレを使って、水抜きをするのです。


水抜きハンドルを回し、蛇口を開くと、空気がぶしゃーー!!と「立ち上がり管」に入り、その中に入っていた水が一気に地中に抜けていくというしくみ。
要は、凍結深度より下に、水を追いやるわけね。
水がなけりゃ 凍らないでしょ?
良い子のみんな、分かったかなっー?
ここ、テストに出ますよーーー。


今年は12月に入ってから、不凍栓、閉めっぱなしよ。
もうね、寒すぎて不凍栓じたいが凍るんじゃね?ってくらい。


コンポストに米ぬかを入れにサンダルつっかけて外に出たら、ちょうど足の裏の土踏まずにいい具合に固いものがあたって、あれ?このサンダル、ツボ押し機能付いてたっけ?と思ったら、ただの氷の塊
おかげで靴下が びしょびしょになってもうたわっ。



「寒いからピアノ送ってって」とムスメに言われ
はいはい、と2つ返事でOK。
休みの日は、ほとんどムスメのアッシー(死語)と化している私。






関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ぴろせ しのぶ | -

    ほんとうに

    寒いし強風。


    引っ越し先、小高い丘みたいなとこにあるのですが、めちゃくちゃ風通りよくて。風の唸る音がすごいです。が、前アパートみたいにサッシがガタガタいうようなこともなく、丈夫だなあと思います←じゃなきゃ困るけど。


    こっちも昼間は0℃、夕方保育園お迎えのときは-1℃でしたよ。やな予感してスタッドレスはいてきました。


    水道大丈夫かな。ちょっと心配。

    ( 01:38 )

  2. ざざ | -

    Re: ほんとうに

    西日本といえど 油断は出来ないんですね。
    広島の映像も見たけど 雪でしたし。

    水道まじ気をつけて!
    破裂したら「コト」ですよおーーー。

    では行ってきます!今日は早めに出る!混むから!

    ( 06:58 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks