大きな声じゃ言えないが、恋愛漫画ブームが一向におさまる気配がない。

これ(→)を書いた頃からだから、もうかれこれ4ヶ月かあ。年越したわー。


あの頃は、年下の大学生に惚れられて会社休んじゃう漫画とかにキュンキュンしてたけど、今はさっぱり。
主人公の女の子が、総合職の誘いを断ったあたりから急速に興味が薄れてきた。
やはり女子(主人公)を好きになれないとダメなんだな。


いろんな人にたくさんのオススメ漫画を教えていただいたが、私が読めるのは、近所のツタヤに置いてあるもののみ!その中からぱぱっと良かったものをご紹介。


逃げるは恥だが役に立つ(1) (KC KISS)
逃げるは恥だが役に立つ(1) (KC KISS)

「契約結婚」という形をとったアラサー童貞こじらせ男子の津崎と、津崎の言動を心理学の観点から洞察するみくりさん。一つ屋根の下に住むうちに、2人の関係が少しずつ(恋愛シフトに)変化していくお話。
就職難の現代、こういう雇用形態もありかもね、と思わせてしまう。
生真面目(を必死で装う)津崎くんがかわいくて、いつの間にか応援してる^^


回転銀河(1) (KC KISS)
回転銀河(1) (KC KISS)

同じ作者さんの読みたいと思い、これ。
いやぁ〜しっかりしてます。この人の描く漫画は、薄っぺらい感じが全然しない。
ふつうなら絶対主人公になれない女の子も、主人公になれちゃう。オムニバス短編でみんなつながっていて、すべての人に愛がある。6巻まで一気読みした。読後感がいいです。


5時から9時まで 1 (Cheeseフラワーコミックス)
5時から9時まで 1 (Cheeseフラワーコミックス)

これは激甘の恋愛漫画です。
英会話学校でバリバリ働く主人公がモテキのごとくモテまくる。ひょんなことから見合いしたお坊さん、学生時代からの付き合いのイケメンリーマン、教室に通う女装美男高校生。坊さんの愛情表現が強引かつストレート過ぎて最初は引くが、だんだんこの人でなきゃって思います。


Love,Hate,Love. (Feelコミックス)
Love,Hate,Love. (Feelコミックス)

バレエひとすじに生きてきた28歳処女と52歳の大学教授の恋。貴和子目線で、このくらいの年の差ぜんぜんアリだわ♪とか思って読んでたけど、よく考えたらあたし大学教授のほうの年齢に近かったわ。


娚の一生 1 (フラワーコミックスアルファ)
娚の一生 1 (フラワーコミックスアルファ)

仕事ひとすじに生きてきて恋には不器用な30歳女性と、紳士なようでいてガツガツの肉食系の52歳大学教授の恋。
…って、また52歳かいっ!?何?今52歳キテるの?「枯れ専」ブーム?
でもこれ、52歳男性・無職/だったらやっぱダメなんでしょう?私はいいけどね!
西炯子さんだったら私はこっち↓のほうがいいかなぁ。


姉の結婚 8 (フラワーコミックスアルファ)
姉の結婚 8 (フラワーコミックスアルファ)

「私“およめさん”に憧れたことがじつはない。(中略)“およめさん”という職に就けないと思って育ったふしがある」と言うヨリは、40歳地方在住独身(でもナイスバディ)。同級生の容姿端麗イケメン精神科医真木は、既婚だったが、熱烈にヨリを愛する。でもヨリは…。
回り道がくどすぎるが、結婚するまで恋をしていられるなら40で結婚もいいかなぁと。


アオハライド 12 (マーガレットコミックス)
アオハライド 12 (マーガレットコミックス)

大人女子向けが続いたところで、最後は王道をば。
高校生の恋愛マンガです。そうそう、あの頃こんな感じだったよねって思い出させてくれる。
読んでる時は私は双葉(女子高生主人公)。図々しいにもほどがありますが。




line01-1.gif




…なんでしょうかねぇ。
もっかい恋愛をしたいとかそういうのではなくて、自分がその人の一番でありたいという欲望っつーんですか。それはきっと承認欲みたいなものなんだと思う。
認められたい。誉められたい。もっと見て欲しい。大事にされたい……っていう。


結婚がゴールじゃないなんてコト、はなっから分かってるし、白馬の王子様なんてアンソニーくらいだよって事も分かってる。世のオバサマたちがその昔ヨン様にハマったこともよく分かるのです。女はいつまでも少女の部分を持っているのだなぁと。そして相手に求めるのは、若さや美貌ではなくて、自分を、自分だけを見つめて欲しい、世界が自分中心に回って欲しいという(笑)強欲これ極まりなしの感情なのですよね。



まだまだあるので、続きは後日。





関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks