修造(=オット)が、仕事で使うバッグが今いち使いづらいから、ノースフェイスのダッフルバッグが欲しいと言う。
大きさはXSで、色は黒かグレーかな〜♪などと、独り言のように言っている。側で。


今買ってこようか?と言うと、「いいよいいよネットで買うから〜」と言う。
でもこれはね、「買いに行ってくれると助かるなあ」の意味。
結婚して25年。知り合ってから36年になるので、大体の察しはつく。


で、私に使いをさせると、こうなる。
バッグが、2個。


パタゴニアのボストンは、何かと使えるかなあと思って買った。(これを衝動買いと言います)
そして、ベースキャンプには行かないけど(1996年にエベレストBCの手前で遭難しそうになったことあり。二度と行かない)ノースフェイスのベースキャンプダッフル。ご注文の品。


アウトドア店て、何時間も居られるよね。
今日はバッグのついでに、ヘッドランプとシュラフを夢中になって見てしまった。


キャンプしたい。
景色のいい、低い(遭難しそうにない)山でトレッキングしたい。
山岳ガイドやってる友達が、山は今シルバー世代の人たちだらけだよと言ってた。
……うーん。やっぱり人のいない所がいいなあ。


チベットからネパールへ抜ける山沿いの村で見た満天の星を思い出す。
標高4000メートル近く。
空にあんなにたくさんの星を見たのは 初めてだったっけ。
シュラフにくるまって、バター茶をすすりながら、一生ここで暮らしてもいいなと思ったんだよね。




そろそろ旅に出る刻か?






関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks