ウスネオイデス・ファンの皆さま。こんにちは!
もはや人間の子どもより、ウスネさんを育てるのが人生の課題となっている者です。


先日、雑貨屋さんでこんなものを見つけました。 ↓




これを見たとたん、ピーンと閃きまして。
即買いですよ即買い。4,104円もしましたけどね、ええ。


今までは、ウスネさんたちをIKEAで500円で買った物干しハンガーに吊るしていたんですけどね。前からうすうす感じてたんですよ。


ちと、見栄えが悪ぐねぇが?

DSC03490_convert_20150526230356.jpg


……これが外の柿の木にぶら下がってたら、何だろうと思いますがね。
で、早速買ってきたワイヤーラックに移してみました。


DSC03492_convert_20150526230409.jpg


……どうスか?


正直、微妙、、、、、(苦笑)。
プラスチックよりはマシ?


なんだか密集しすぎちゃってる感じがしないでもない。
引っ掛けるところが足りなくて、無理やりくくったので、風通しは悪そうです。
もう1個同じラックがあるといいんですがね。



               nobiru2.jpg



バター不足、続いています。


バターだけがこんなにちょくちょく品薄になるなんてオカシイ!と思っていたら、案の定、利権がからんでいる話でしたよ。(以前にもおかしいと思い調べたことがありましたが、すっかり忘れていてまた今回思い出して怒りが再燃してます)


まだ知らない人のために ↓(私と一緒に怒りましょう激オコプンプン丸)


バター不足の本当の理由
http://www.alterna.co.jp/13436



農水省の天下り機関である「農畜産業振興機構」というところが、バターの輸入を独占しているからなんですと。

これのペーパーワークだけで、年間10億円の収入を得てるんですと。

輸入を制限して、バターの流通を減らし、消費者に高いバターを買わせ、その差額分を農水省を通じて生産者への補助金バラマキに使うんですと。


これを知り、もう一切バターは買わないと決めましたわワタクシ。
官僚OBの役員報酬に寄付する気なんて、さらさらありませんもの♪
どうしてもバターが欲しかったら、自分で作ります。



               futaba2.jpg



お口直しに(?)現在の庭の様子をば。
DSC03448_convert_20150526230421.jpg


フェンスには原種のバラが咲いてます。
バラは、強い。 そして、痛い!(泣)


DSC03450_convert_20150526230432.jpg


モッコウバラは、もう終わりそうです。
花が落ちた後、緑の葉だけが長いこと残るので、目隠しに最適ですよ。






関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 05:50 )

  2. ざざ改め電気羊 | -

    >鍵コメさま♪

    うちの庭は「世話いらずの庭」です。
    ほぼ宿根草だけなので。(汗)

    バラは、この庭の先代が育てていらしたようで、引っ越してきた当初はたくさん咲いていたのですが、私が激減させてしまいました。バラは難しいんですよー。トゲが痛いし。

    そうそう、多肉は私も一時ハマりそうになりましたが、どうにも増えないので諦めました。私とは合わないのかなーと思って。

    ( 08:29 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks