今日はちょっとテンパリ状態です。

「あ~!何か温かい飲み物が欲しいなぁ~」とつぶやいてみたら
ムスメがドギューンと台所に走って行き、お湯を沸かしてうめこんぶ茶を持ってきてくれました。

母さんちょっと感動。役に立つようになったなぁ。コーヒーいれてくれるのはいつ?

うちのムスメは他の子と比べるとやや赤ちゃんぽいというか、図体の割に幼いなぁーと思うことがよくある。例えば一人で2階に行って寝ることが出来ないとか、未だにバンザイで寝るとか、嬉しいとすぐ飛びついてくるところとか、嫌いな物が食卓にあるのを見つけると死んだフリするとか。よく見ると手先もまだまだ不器用だ。たぶん一人で留守番もできないし、どこへ行ってもママー!ママー!と連呼し私の姿を探している。
口は達者なくせに中身がそれ(赤ちゃん)だから余計ややこしい。

でもね、少しずつ進歩しているようです。

時々えっ?と驚くようなこともあります。例えば地理。
一度行ったことのある道は大体覚えていること。私が道を忘れても「こっちだよ」とナビしてくれる。
この近辺の地図は全部頭に入ってるんじゃないかと思うくらい。
かと思うと「日本と東京はどっちが遠いの?」と、のけぞるような質問をしてきたりする。
「アメリカはベトナムの隣りでしょ」とさっきも言っていたし。
一度君の頭ん中、のぞかせてくれ。

本当の赤ちゃんの頃はあっという間に過ぎ去ってしまったから、もう少し幼いままでいてくれないかなと思います。
もっとお尻を拭かせて欲しかったよ。いつの間にかうんちのあと自分でトイレから出てくるようになっちゃってたし。髪ももっと洗わせて欲しいんだよ母ちゃんは。自分で出来る!と言いながら、かなーり適当に洗ってるんだよね。

コーヒー入れてくれなくてもいいから、まだまだ少女のままでいてね。あおちゃん。





関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks