5/23に作ったペチュニアとバコパのハンギングも、もう終わり。
これはこのまま場所を移して、隠居生活をしていただくことにする。




本日製作した新しいハンギングバスケットがこちら↓


DSC03730_convert_20150706111425.jpg


深紅のルドベキア(チェリーブランディ)を真ん中に
ユーフォルビア(氷河)と、コレオプシスを周りに。
フレンチラベンダーや、オレガノ(ケントビューティー)、あとは白の千日紅なども使った。


……結果、イメージしてたのとまったく違うものに。


ルドベキアがあまりにもピンと立ってておかしい感じ。
ここはもうちょっとヒュンヒュンとなる柔らかくて草丈のある程度あるものを持ってきたほうがよかった。


あと、フレンチラベンダーは、花期が7月までということと(今知った)
ユーフォルビアは根を崩さず植え替えしなきゃいけなかったことと(今知った)
最後にグレゴマを、無いスペースにむりやり突っ込んで植えたことが、反省点かな。


あとは植物の力を信じるのみ。






関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks