日中34℃。
この炎天下の下、畑で草取りしてるヤツなんて私くらいのもん。





私が畑にいると、いつもすぐ家から出てくるじいさんも、今日は見なかった。
たぶん宅老所にでも行ってるんだろう。
じいさんは、100メートルくらいの道路をひたすら行ったり来たりしているので(わたしが畑にいる間中ずっと)脚力はかなりのもんだろう。
あのエネルギーを水力発電かなんかに代えられないかな。
連日の猛暑で、畑がカラッカラなのだ。


DSC03794+(1)_convert_20150714210917.jpg


今日の収穫。
ようやくキュウリが採れ始めた。
それにしても、モロッコいんげんの量といったら…!
いんげん食べ過ぎて、顔まで緑色になりそうだ。


DSC03795_convert_20150714210932.jpg


今夜は自家製のしそを大量に投入したギョーザ。
わが家のギョーザは、この本のレシピ通り。
ひき肉と、キャベツと、ネギと、しょうがのみ!
300万年前から冷蔵庫に眠っている白菜(←修造のセリフ)があったので、今日はキャベツの代わりにそれを。


DSC03796_convert_20150714210948.jpg


包む時に、チーズを入れる。
ムスメも一緒に包んだが、本当に上手にできるようになった。いますぐ中国に嫁に行けるわ。




iroiro.gif




ムスメが「職場体験」というのに行ってきた。
3日間、1つか2つの事業所にお邪魔して、体験学習をするというもの。
行く先もそれぞれ。希望が通るとは限らないが、先生たちが必死でやりくりをして、大体の子は希望に近いところに行かせてもらえたようだ。


男子の間で人気があるのはコンビニやスーパー。
女子はやっぱりダントツで保育園。
他にも消防署や介護施設、新聞社や図書館、病院、美容学校や法律事務所などなど。


うちの職場にも中学生は来るが、将来の夢など聞くと「いやぁ〜ボクはチェリストになりたいんスよね」などという答えが返ってきたりしてズッこけることもしばしば。(全然職場関係ないじゃん)


ムスメの行った先は、地元の新聞社。(の中にあるタウン情報誌)
事前取材もしなきゃだったりムスメにとっては大変だったようだけれど、新聞の組み方(レイアウト)とか取材の仕方、写真の撮り方まで、教えていただいたそう。かなり充実した職場体験学習ができた。
タウン情報誌の方も平常業務の中で中学生の相手をするのはさぞかし大変だったと思いますが、うちの愚ムスメに貴重な体験をさせて頂いたこと本当に感謝しています。


家から離れた場所だったので、ムスメは生まれて初めて「一人で電車に乗る」という経験もした。
こうやって一つ一つ、出来ることが増えていくんだね。
次は一人で言葉の通じない外国に行くんだよ。(だいじょうぶかあ?)






CJzhMfMUEAETykw_convert_20150714230919.jpg



わたしは行けないけど、念を送るよ!




関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks