年に一度のムスメ孝行で、この場所へ。





あちこちでつぶやかれてるけど
ハロウィンて、何なんだよ?


コスプレしてない人の方が少ないんじゃねーかと思うくらいの中
ムスメは色気づいた女子高生のコスプレ、あたしは田舎から出てきたおばさんのコスプレで参加したと思うことにした。


道行く人を眺めてみれば、相変わらず4秒に1ダッフィー(注:堀井憲一郎調べ)であったが、今日に限って言えば、3秒に1コスプレ
なんかみんなスゴイ。


ムスメが絶叫系に乗りたがり、彼女につき合ってそういうのに乗る度に、心臓が悲鳴をあげてるのが分かった。
お出口に向かう時には、ほうほうの体よ。
もうタワーオブなんとかってのには、二度と乗らんからな!


そんなあたしが今日、夢の国で見つけた唯一の楽しみ方は
植栽の観察。


DSC04663_convert_20151101031907.jpg



ほうほう、ラセンイを地植えにするとこんな感じなのか。
シロタエギクをあちこちでうまく使ってるなあ。
海近くで温暖なせいか、シダが青々として元気なことよ。


DSC04709_convert_20151101031938.jpg


この組み合わせ かわい過ぎ。
2種類でもこんな風にたくさん使うと映えるね。
ナデシコより、手前の黄葉のヒューケラのほうがキレイに見える。


DSC04710_convert_20151101031927.jpg


タマリュウがミッキー(だよな?)に。
ケイトウがカラフルでいいね。


DSC04684_convert_20151101031959.jpg


これは、お鉢と植物のバランスが絶妙。
値段つけるとしたら5万円くらいはするだろう。
この8分の1の大きさでいいから庭に欲しい。
でも、ドラセナは耐寒性がないから松本じゃ無理か。




line11.gif




日が暮れてから、これでもかっつーくらいの電飾を使ったショーなんかを見ていると、原発なくてもこんなに電気足りてんじゃんと思う。
東電は中間期決算で過去最高の経常利益を出したんでしょ。
あんな事故起こしておいて、国に1兆円追加支援させて、避難している人たちの補償も十分にしないまま、ボーナスだけはがっぽりあげるのか。
本当おかしいよな。






関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ぴろせ しのぶ | -

    ちょ!ちょっと!

    娘っ子はこーんなに大きくなったんですか!

    あまりに大人の女の風貌に思わず目がくぎ付けになりました。


    うちの子たちは大好きなかぼちゃがゴロゴロしてるのでそれがうれしそうでした。

    ( 23:01 )

  2. ざざ改め電気羊 | -

    うちの進撃の巨人です

    もうね、170センチ弱ありますからね、身長。
    背は抜かされてるのに、体重はなかなか抜かしてくんないというね。
    このデニムジャケット、私がもうパツパツで入らなくなったやつなんですけど、余裕で着れてますから。
    人の子は成長が早いでしょ?ふふ。

    小さい子の変装は微笑ましいんですが、大人の、しかもハロウィン全然関係ねーだろというコスプレには、ただただ電通の力を感じますね。

    ( 23:29 )

  3. かもめ | -

    ハロウィン大嫌い

    ハロウィン、気持ち悪くて腹立たしいです。
    今年の盛り上がりは何でしょうかね。
    小池百合子さんのサリーちゃんが極めつけでした。
    生贄だの、悪魔だの、ルーツを知ると我々日本人にはそぐわないのに
    見事に入り込んできましたね。
    三角の目が忌々しいです!

    ( 12:59 )

  4. ざざ改め電気羊 | -

    同感

    日本人て頭悪い人多いなーと思います。
    それこそ小泉内閣の言っていたB層の人たちですよね。
    サリーちゃんは私も見ました。
    馬鹿ここに極めりって感じでしょうか。
    これが国民の目をそらす作戦だとしたら、ぜったいに乗ってはいけないと思いますよ本当に。

    ( 21:01 )

  5. ははぼの | -

    さすがですわ、奥様、ディズニーで植物観察。
    目の付け所が意識高すぎ。そりゃあ天下のウォルト・ディズニー・カンパニー。植物係もきっと一流の職人さんたちを雇っておられることでしょう!
    ところで日本のハロウィンって楽しそうですね(棒読み)いい経済効果になっているならいいんじゃないかなあと思いつつ、「コミケでやれ」みたいなの(露出狂おねえちゃん系)も多くてドキドキしますね。
    ところでお嬢様、雰囲気がいい感じですね。ブログの中の「反抗期真っ只中ムスメ!」っていうより「爽やかな笑顔の娘さん」ってイメージですよ!

    ( 04:38 )

  6. ざざ改め電気羊 | -

    もうね、本当に楽しめないんですよ。大人なんで(笑)。
    でも植栽に目をつけ始めたら、なんとか1日もたせることができましたよ。

    意外に「フェイクもの」が少なかったってことが驚きでした。
    ここの職人さんたち、気ィ抜けないだろうなぁ、いつお手入れしとるんだろ?日給はいくら?下請けだよな?…などと余計なことを考えながら。

    日本のハロウィンは完っ全に電通にヤられてますよ。
    渋谷の馬鹿騒ぎ。あれ、絶対におかしいし不自然ですもん。
    翌朝ゴミだらけの渋谷の街を掃除していたのは、ボランティアの子どもたちだっていうんですから、恥ずかしいですわ。
    早く廃れればいいのに。ハロウィン。

    うちのお嬢さまはネ、外ズラと内ズラがまるで違うんす。
    何も知らない人はいろいろ褒めちぎってくれますが、家では悪党です。
    昨日も、風邪で寝込んでいるわたしに「おい!飯まだか。いつまで寝くさってるんだ。早く作りやがれこのKSBBA(クソババア)!」などとこの上なく優しい言葉をかけてくれました、ええ。

    ( 08:28 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks