torino_power.jpg


パリの事件…。
わたしがそれを知ったのは、家に帰ってきてからでした。


昨日は、朝から仕事で、昼休みはテレビがついてたけれどバラエティーやってて、
スマホ持ってないし、ケータイも開かなかったし
誰もそんなこと話題にしなかったし。
日本の地上波では、ほとんどやらなかったんですってね。


CNNとかBBCで詳細を知るってのが、なんか悲しい。
日本のマスコミって、なんなんだろう。
沖縄のことやわたしの知りたいニュースが、日本でほとんど報道されないのは、なぜなんだろう。


パリだから、ことさら大きくとりあげるというのではなくて、
ガザや、シリアや、クウェートや、イラクで、もっとたくさんの人が亡くなったテロがあったことを、今一度思い出して。
彼らにとって、あれらは「テロ」だった。


今日も昼休みにテレビをつけたら、さすがにパリの事件は取り上げていたけれど、それ以上に時間をさいていたのは、顔を剥がれた殺人事件のほうだった。
パリの寿司店がテロの被害に遭ったことは、言っていなかった。
これはわたしには結構ショックなことだったんだけれど。


イスラム過激派が相次いでパリを標的とするのは、フランスはアフリカに派兵し、イスラム過激派の掃討作戦を続けている上、シリアで「イスラム国」への空爆を続けている……って
こういうことを日本もするようになるんでしょう?
東京で同じようなことが起こらないと、誰が断言できる?
寿司店のことは、日本も標的になることが、暗に示されたも同然なのだ。


なんだかなぁ。
もう本当に、いろいろ空しい…。




DSC04850_convert_20151115205149.jpg



今日の夕飯。


それでもわたしはご飯を作り、食べさせ、働きに行き、眠らなければならない。
それが生活そのものだから。







関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks