名実ともに「春」になった感。
急に思い立って、家にいたムスメに声をかけて一緒に花屋へ。

お店のオススメのピンクのマーガレットが目についた。
これでハンギングを作りたくなり、添える花はムスメに選んでもらった。
それで出来上がったのがこれ↓


DSC05531_convert_20160402171400.jpg


夕方だし、作ったばかりだからまだ下を向いているが、1週間もすればマーガレットフレンチラベンダーバコパも、みんな上を向くだろう。


ついでに、台所の出窓の目隠しのための格子(修造作)に引っかけてあったハンギングも、とほほな状態になっていたので、リニューアル。


DSC05545_convert_20160402171444.jpg


ここは、オステオスペルマムでしょう、ということで(笑)
ムスメの好きな黄色がかったオレンジ色のものを。
(ラベルには「ブロンズ」「ローズマジック」と書いてあった)


両脇には、もともとあった瀕死の状態の中から、比較的元気だったロータスプリウストーンと、赤のヒューケラをとり出して植えてみた。
再生するかな。



下のは、11/12に作ったハンギング。
1度死んだが、また息を吹き返した。

DSC05535_convert_20160402171432.jpg


暖かかったせいか、ご近所さんたちも一斉に庭の手入れを始めている。
この辺りは、庭の手入れが行き届いている家が多い。プレッシャーだー。
でも待ち望んでいた春! うれしい!


DSC05543_convert_20160402171504.jpg
買った苗のリスト。覚書。



iroiro.gif



ムスメが帰国した。


正味10日くらいで英語がしゃべれるようになるわけなかろうとタカをくくっていたのだが、なんと! ペラペラではないものの、ホストファミリーに物怖じせず喋っている姿をビデオで観せられ驚いちまった。
帰ってきてからのお礼の英語メールも、あっという間に自分で打って送信していた。


…これが若さってやつか。


私が思っていた以上に、奴は大丈夫だった。
最後のほうでお小遣いが足りなくなったらしいが、「その中でなんとかするのも経験だからね」などと言いながら、けろっとしておみやげの説明をしてくれる姿は、本当に頼もしいというか、成長したなあと感じた。


DSC05547_convert_20160402174343.jpg
↑ 私へのおみやげ。革のバングル。これが一番高かったらしい。



そして、私の近況。


きのう初めて新しい職場へ。
大変忙しいとか、雰囲気がいまいちとか、いろんなウワサを聞いたが、
1日働いてみて、私きっと、ここが好きになるわと確信した。


この土日は休みをもらったので、英気を養い、月曜から本気だそう。


私はつくづく働くのが好きな人間なんだなと(笑)。
これも初めて分かった。
環境を変えるのって、大事だね。



関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks