処方された花粉症の薬を夜飲んだら、午前中眠くて身体が動かなかった。
結局、薬局で「タウロミン」を買って飲んでいるが、これが一番効く。
眠くならないし、漢方系なので、自分で錠数も調節して飲めるし。


さて。
久しぶりの畑です。


畑へ行く前にまず、庭のコンポストから出来上がったゴミ堆肥を取り出さねば。





うちはコンポストが1個しかないので、切り返しができず少し面倒だ。
写真は、コンポストの中身の上のほうにある、まだ完全に堆肥化されていない土。
まずこれを取り出し、庭の指定場所に穴を掘って埋める。
その上に土をかぶせ、二次発酵させておく。


DSC05551_convert_20160403233725.jpg


使うのは、その下にある堆肥。
発酵不十分な堆肥を取りのぞくと、ごらんのようなふかふかの堆肥が出てくる。
これが元ゴミだなんて、信じられない。
キレイに分解されている。


玉ねぎの皮、ニンニクの皮、卵、などは、分解が遅いので入れないほうが良い。
(ついつい入れてしまうのだが)
意外と入れても大丈夫なのは、コーヒーフィルターや、果物の皮。
うちは、米ぬかが大量に出るので、それも毎回投入しているせいか、中はさほど湿気は高くなく、適度にむわんとしていた。


DSC05555_convert_20160403233741.jpg


このゴミ堆肥を車に積み、畑へ。
苦土石灰で中和した畝の真ん中に埋める。


今日は、コリアンダールッコラの種まきをした。
夜から雨ということで、軽く水をまいて終了。
助手がいたから はかどった。


DSC05558_convert_20160403233754.jpg


野良仕事中、ムスメといろんな話をした。


ホームステイ先へ行く途中、行ったことのある国の話になり、ムスメが「カンボジアと〜韓国と〜バリと〜」と言ったらみんなに驚かれて、荷物バッグの小ささもあって、コーディネーターの先生に「トラベラー」と呼ばれていたこと。

学校では、委員会の長や部活も部長をしていることもあり、「大忙しなんだよ〜」と少し愚痴。でも自分は責任感が強いから、手を抜けないところがある、そういうところはパパに似てるなぁと自己分析。

あと、自分もパパとママみたいな夫婦になりたいけど、選ぶのはきっとパパみたいな人じゃないだろうと。母もそう思うわ。

親は子どもにあまり構わないで、自分の人生を楽しんでてくれたほうがいい、と。子どもはそれを見てるから。その点ママは本当に自分中心だし、あんまりうちのこと色々言わないから気が楽、とも。そうか〜?けっこう過保護だと思うけどーと言ったら、「どこがーー!?」と。




関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks