庭のコニファーが、大分大きくなり形が崩れていたので、思い切って剪定した。


DSC05689_convert_20160416214242.jpg


写っているのは私。(ムスメ撮影)
私が158cmだから、3メートルくらいになってるかな。
2個ある脚立のうちの大きい方を出してみたが、とてもてっぺんには手が届かない。


コニファーの剪定は、難しい。
できるだけ葉を切らないで枝を切る、上より下に葉を多く残す、光や風が中まで入るように間引き(枝すかし)をする、全体的にどこから見てもキレイな円錐形に…etc、etc。


できるかっ!!


参考にしたのはこちらのブログ↓
Prune of conifer


本当はこのブログの主さんのように丁寧な仕事をする方にお願いしたかったが、見つけるのは至難の技だし、以前業者に下の写真のように刈られたことがあって(泣)それ以来、人に頼んだことはない。
ならば自分でやるしかない、わな。


DSC00568_convert_20160416221313.jpg












←2年半前の写真。
こんな感じでバッサリやられた。
道路にはみ出てたから仕方なかったとはいえ、ちょっとヒドイ。




どこにハサミを入れるか皆目見当がつかなかったが、なんとか自分なりにやってみたら、けっこういい感じの仕上がりになったので載せておく。



ビフォー
conifa1_convert_20160416213523.jpg


アフター
conifa2_convert_20160416213600.jpg


形が……整っている!


自分じゃ全然違いが分からなかったけど、写真撮っとくとどのくらい変わったかが分かって嬉しいー。


しかしこれ仕上げるのに2時間かかった。(泣)
切った枝の量もハンパなかった。
上の方は届かないので、今度修造がヒマな時にやってもらおう。


次は2本目。


ビフォー
conifa3_convert_20160416213641.jpg


アフター
conifa4_convert_20160416213704.jpg


2本目は少し慣れたせいか1時間で終了。
残るはあと2本。…なのだが、急遽用事ができたので今日はこれにて終了。


この時期なので、もう少し強めに剪定しても平気かも。
コニファーは強靭で、家主に似てすぐメタボになるからな。
明日、もう一度やり直そう。





コニファーの剪定2日目はこちら→コニファーの剪定2日目/ワレワレハ、宇宙人ダ


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks