芝刈りする予定が あいにくの雨。
シロツメクサが だいぶ侵略してますなあ。






カボチャは順調につるを伸ばし、花も咲かせてたりなんかして
雌花が咲いたら 受粉の季節。


今年は人工授粉はせずに ミツバチに任せてみようかと。
今年は例年よりミツバチの数が少ないような気がするが
ラベンダーやブッドレアには 群がっているので、ついでにカボチャの花にも来てくれるであろう。


そういえば、アシナガバチの巣を今年はまだ見ていない。



DSC00008_convert_20160613151305.jpg



柿の木は ぐんぐん葉を茂らせて
コンポストは完全に隠れた。


ひと雨ごとに気温が上がり 夏が近づいてくる。
マツモトの 最高の季節。




line23.gif




一人の「まっとうな学者」を育てるためには
五十人の「できれば学者になりたかった中途半端な知識人」が必要である。



一人の「まともな玄人」を育てるためには
その数十倍の「非玄人」が必要だ。



って、内田樹センセが言ってたけど


一人の狂人が暴走し、国を、世界を滅ぼすのに
1億人の情弱者と 白痴と もの言わぬ羊がいればいい、と。


まさに今、渦中にいて実感しています。





t02200166_0280021111162885050.jpg





関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks