今日一日だけの休み。
ずっと気になっていた庭の手入れを一気にやってやったわ。フフン。





調子が悪かったグラスカッター(芝刈り)のカートリッジを替え
ピュンピュンと 雑草もろとも一気に5分刈りにした。←


レンガとの境は、エッジャーでぐさぐさと芝の根っこまで切る!
そのあとは、ローンパンチでエアレーションを。


10年目にしてやっとコツをつかんだとはいえ、やっぱり
芝って、面倒……。 (´Д`)~ハァー


あとは、やはりずっと気になっていたお隣さんとの境界の柿の木。
隣家にはみだしていないか、常にチェックしとかないと大変なことになる。



DSC00005_convert_20160625191825.jpg



塀の上からの 初アングル♪


1ミリも枝がお隣にはみ出してはいけないので
かわいそうだけど 思い切り伐採。


ったく「人の勝手で設けた境界など この木のあずかり知らぬこと」…だろうにな。




line08-1.gif




Twitterでの「#自民党に質問」というのが 大炎上しているらしい。


★Twitter「#自民党に質問」がたいへんな事になってる…
http://matome.naver.jp/odai/2146660736358141001




質問のほとんどが、国民がみんなきちんと解明して欲しいと思っていたようなこと。
具体的な数字をあげながら、なかなか鋭いところを突いている。




0703196_convert_20160625225924.gif



私の聞きたいこと。


なぜ日本は公的負担が少なく、教育費の多くを個人の負担に頼っているのか。
国際人権規約の社会権規約中の「無償教育に向けて努力する」という項目を留保しているのはなぜなんだろう。
ユニセフから何度も高等教育の私費負担を下げるよう勧告されているのに。


どうして他の国でできていることが、日本ではできないんだろう???


それを聞いてみたい。
ちなみに「財源がないから」という理由はなしで。


だって米軍関係費と自衛隊装備費で 5兆円を超える予算をつけてるんでしょ?
小中大の教育費無料にするのは 2兆7900億円あれば出来ちゃうんだからね。




関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks