家の周囲の見回りをば。






北側の裏のスペースに ごっそりと「バカ」が生えていたので撤去。
ちゃんとした名前はイノコヅチ。

「バカ」…この辺りでは服に付く草のことをみんなこう呼びます
     使用例:「バカが付いた〜!やーいやーい!」


家の壁に沿って2階まで這っていたナゾのつる性植物も撤去。
このままでは うちが甲子園になってしまうので。



DSC06517_convert_20161012161807.jpg



ついでに 実の成ってないほうの柿の木を剪定。
実の成ってるほうの木は その重みでどんどん枝がしなってきている。
直径5cmくらいだけど、まだ渋柿。(鳥が狙ってないから)
葉っぱが全部落ちたころが 食べごろ。



DSC06514_convert_20161012161754.jpg



緑のカーテンも撤去した。
1つだけ成っていたカボチャは そぉーっとツルをほどいて保存。
でもこのまま生き続けられるかは微妙…。



DSC06524_convert_20161012175515.jpg



9月あたまにバッサリ剪定したチェリーセージ
うそだろ…というくらいまた盛り返してきてる。


ちゃんとした時期にちゃんと切ってやる。
それだけでいい。
切る時にとてもいい香りがするので それも楽しいし
切ったのをドライにしてとっておくのもいいし


宿根草 ばんざい!


特にこのチェリーセージはまじオススメ。
いつか引っ越して庭が変わっても
チェリセージラベンダールリタマアザミは絶対植えるな私。





関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks