修造が何やらやっています。





リビングの掃き出し窓。
ここも2重サッシなのですが、外窓の方に断熱シートを貼ってありました。
外からは見えないオシャレなやつ。


今調べたら、それを貼ったのがええと、2012年…って
4年前かーいっ ゞ( ̄∇ ̄;)


直射日光でボロボロペロリンとなっていたので ←そりゃなるわな
新しく貼り直してくれているのでした。
今度のはこれ↓


IMG_0026_convert_20161218181924.jpg


これね、空気層を作ることで保温・断熱効果を得るっていうんですが
なかなか良さげです。
透明度もバツグンで、何も貼ってないところよりよく見えるくらい。


ただ、うちもそうですけど、前のや前の前の住人が貼り付けた断熱フィルムのカスが窓にこびりついて、それをキレイに剥がすのに時間がかかっていました。
(剥がし剤とスクレイパーは必須)


こういうのは毎年か、せめて2年に1回は貼り替えた方が良さそうですね。←






関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks