放置庭にも春が来た。





オオイヌノフグリが青い絨毯のように咲いている。(今日は雨なので残念ながら花は閉じている)
雑草に彩られる庭。


DSC07005_convert_20170409114932.jpg


畑から移動させた松本一本ネギ
…と、余った米ぬかをぶちまけてある自家製堆肥の二次発酵場。ここからたぶんカボチャの芽が出ます。


DSC07003_convert_20170409114954.jpg


ここ数日、夜の気温が下がらなかったので外に出しっぱなしにしてあるウスネオイデス。雨をうけて生き生きしている。今夜はまた寒くなるので中に入れないと。


DSC07006_convert_20170409115010.jpg


地植えのベアグラスに押し倒されそうな早咲きスイセン
このベアグラスは、地植えにしてかれこれ6、7年は経つ。
期待通り1メートルくらいの大株になってくれた。
冬もその姿を変えないので、北側の通りから庭を見た際のフォーカルポイントになっている。


今年期待している宿根草は、ルリタマアザミ
庭のあちこちに種をまいておいたので、発芽してくれるのを楽しみにしている。
なんなら、ルリタマアザミだらけの庭になっても良いと思っている。



            tukusi.jpg



ムスメと二人で毎日30分〜1時間ほど外を歩き初めて1週間が過ぎた。


もちろんダイエット目的だが、歩きながら学校のこと、高校の授業のこと、クラスが静かすぎてお弁当の時間も緊張して味が分からないこと、クラブは何部に入部するか迷っていること、対面式で先輩たちがどっと自分に群がってきてLINE交換したというモテ話(ほんとかよ)などなど、食卓では聞けないような話もしてくれるので、今の私の唯一のお楽しみタイムになっている。





関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks