6月5日に作った寄せ植え。





作った直後に比べて、だいぶ形が整ってきた。
黒紫のペチュニアと、紫の葉のオキザリスがボリュームアップ。黒い服は最も派手だと言われるけれど、植物でも黒色って派手なんだね。


真ん中のミレット・ジェードプリンセスは、陽によく当てて乾かし気味に…と書いてあったので、ヒマあれば日光浴させている。移動できるのが寄せ植えの良いところ。



DSC07525_convert_20170620183513.jpg


6月12日に作ったハンギングは今こんな風。
最初のうちペチュニアが元気がなかったが、何とか咲いている。
ちょっとアブラムシにやられていたのと、水をやるときに、すぐに水が下から漏れてしまうのが気になっている。あれだけ土を入れたのにおかしいよね。
この現象は、土が痩せているということだ。原因は…ナメクジ…かな。


DSC07526_convert_20170620183533.jpg


ペチュニアは、花びらに水をかけてはいけないので(ぺた〜となるから)水やりがちょいと面倒くさいのが難点だ。
だから本当は雨に打たれてもいけないんだけど、一番雨に打たれるところに吊るしてあるんだよなあ。
しかも今夜から雨!(雨自体は嬉しい!久しぶり!)




              rokextuto.jpg



しかし、AKBの例の結婚宣言の女の子のことですが。
何百万もつぎ込んだのに裏切られた、許せん!と女の子を責めるのはどうなのかなー。
何百万も搾取されるシステムこそ、糾弾されるべきじゃない?


誰かのツイートで、こういうシステムを生んだプロデューサーは昔で言えば女衒だよねと書いてあるのを見たが、これ「ぜげん」て読むの初めて知った。今まで「げぜん」て思ってた。恥ずかし。




関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks