畑のフェンネルに大量のアカスジカメムシが(赤筋亀虫)が…。
しかもほとんどが対で、交尾の真っ最中。もしもーし!




このアカスジカメムシは、匂いはなく、人参やこのフェンネルなどのセリ科の植物が大好物。
ちなみにしばらく見てたけど、いっこうに交尾を止める気配がない。
調べてみたら、カメムシの類の交尾時間は長く、何時間もこのように繋がったままなんだとか。


メスは交尾後にすぐ他のオスと交尾することが可能で、ほぼ後から交尾したオスの精子と受精する。なので、他のオスに交尾させないよう、メスを拘束しておくための苦肉の策らしい。
メスからしたら迷惑だわ〜。


DSC07604_convert_20170718234536.jpg


これは、赤丸20日(ラディッシュ)の種。
もう少し熟成させてから採取する。
今年は今まで採れなかった野菜のタネを なるべく数多く採りたい。


DSC07603_convert_20170718234555.jpg


雑草だらけの畑。
真ん中にニョキッとたっているのは、ヒマワリ
右手前の白い花は、ユーフォルビアだよなぁ、どう見ても。
こぼれ種でどこからか飛んできたのだろう。


左の細い白い花は、ぜんぶコリアンダー(パクチー)
一気にタネが採れるので、また蒔こう。
コリアンダーだらけの畑ですな。




FullSizeRender_convert_20170718084951.jpg



先日の連休は、近くの球場へ高校野球の試合観戦に行った。


高校野球など今までまったく興味なかったが、自分の子が高校生になった途端、急に関心が高まったのには自分でも驚いている(笑)。
初日に勝ったので、翌日も応援に行ってしまった。そしたらまた勝利!
淡々とスマートな野球をしている子たちを見ていたら おばさん目頭が…。
お勉強とスポーツは両立できると証明してくれた。
だってベスト8だよ、すごいよね。









関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks