うちの1畳田んぼ
先々週、やっと稲刈りを終えました。
そのままずっとほっぽらかしといた乾かしておいた稲ですが、このままでは食べられませんので、ようやく重い腰を上げました。


調べてみるとどうやら、脱穀(だっこく)と籾摺り(もみすり)という作業が必要らしいということが分かりました。


うちには脱穀機も籾摺機もないので、とりあえず家にあるものでやってみることに。


まず、脱穀。


DSCF9378_convert_20101012000015.jpg


家庭で脱穀するには、フタ付きの容器を使って、写真のようにやると簡単です。
別にジップロックでなくてもよいですわよ、奥さん。
要は、に分ければよいのですもの。


DSCF9381_convert_20101012000040.jpg


フタを軽く押さえながら、穂をシュッと引っ張るのがコツ。
けっこう楽しいけどある意味疲れるので、このテの作業は子どもにやらせると良いでしょう。


そうして出来た籾(MOMI)が、一番上の初めの写真です。


次は、籾摺りですが、これがけっこう悩みました。


何故かと言うと、すり鉢野球のボール(ソフトボールがベター)を使ってゴリゴリ摺る…と説明してあるサイトがいくつかあったのですが、すり鉢もソフトボールもうちにはありませんから。
てか普通の家庭にないでしょソフトボールって。えっ?ある?
…そこでいろいろ考えました。


最初はボウルに籾を入れ、すりこぎで押してみたが、まったくダメ。


次に考えたのは、手動のコーヒーミルでひいてみるのはどうか?
 結果→いっちばん荒く挽く設定にしても、見事に米が粉々になった。ボツ!


ムダな抵抗は止めてすり鉢買ってこようかと思い始めた時、オットが持ち出してきたものは、何だか分からない(キレイかどうかも分からない)
テキトーな板、2枚。


「原理的にはこれでOKのはず…!」と言い切るオットを横目で見つつ、ソフトボールはどこで売っているのかな?などと考えていたところ、「おっ!いけそうだぞ!」とのオットの声。


DSCF9357_convert_20101012000127.jpg



DSCF9354_convert_20101012000153.jpg


板と板をすり合わせると、あら不思議!
もみから、もみ殻がはがれ、なんとなく玄米がこんにちはしているではありませんか!


DSCF9355_convert_20101012000214.jpg


ベランダでバケツde稲作を始めたものの、このモミスリの段階で、すり鉢とソフトボールを持っていないことに気づき愕然とし途方に暮れている都会で暮らすOLさん!
こういう板が2枚あればだいじょうぶっ
その辺で拾ってきてもよいでしょう。
テレビでも見ながら、あるいはストレッチしながら楽々モミスリできまっせ~。


あとは、ジャマなもみ殻を一息でふうぅ~と吹き飛ばしませう。


DSCF9367_convert_20101012000234.jpg



追記:
板は、針葉樹合板が適しているとオットが横で書いとけと。
理由は木目にうまいこともみ殻が引っかかるからですと。
(凸凹=木目のない板だとうまく引っかかりません)
でも、あればソフトボールが一番いいと思います。(なんだそりゃ)






関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ぴろせしのび | -

    じゃあ次は

    炊けた米の画像をまってます。

    ( 08:41 )

  2. ざざ | -

    Re: じゃあ次は

    ふだん食べてる米と食べ比べてみたいと思います。

    ( 10:18 )

  3. 反べぇ | Qi8cNrCA

    こんちわ^^

    脱穀、籾摺り等検索してて、こちらのサイトにたどり着きましたw

    これはなかなかいいアイデア♪
    昔の洗濯板みたいのが一番いいかもしれんね。

    実は、稲刈り終わった後の田んぼで、古代米をほんの少し拾ってきて、来年あたり試しにこれを種にバケツ栽培でもしてみようかと思って調べてたとこで、参考になりました!

    ( 18:03 [Edit] )

  4. ざざ | -

    初めまして^^

    脱穀&もみすりは、当ブログの一番の人気記事です。はははっ。

    > 昔の洗濯板みたいのが一番いいかもしれんね。
    そうかもしれません。
    始めは半信半疑でしたが、意外とスイスイ出来たので驚きました。
    このアイデアはおれのだと書いとけと、夫が横で言ってます(苦笑)

    反べぇさんも、これで美味しいお米を食べて下さい。
    コメントありがとうございました♪

    ( 19:12 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks