DSCF9243.jpg




   「売ったらあかん」
                  
  
  友達を 売ったらあかん
  子どもらを 売ったらあかん
  まごころを 売ったらあかん
  本心を 売ったらあかん
  情愛を 売ったらあかん
  信仰を 売ったらあかん
  教育を 売ったらあかん
  学問を 売ったらあかん
  秘密を 売ったらあかん
  こころざしを 売ったらあかん
  大自然を 売ったらあかん
  いのちを 売ったらあかん
  自分を 売ったらあかん
  自分を 売ったらあかん


  『遺言のつもりでー伊都子一生語り下ろし』岡部伊都子129冊目の著書より



1970年に書かれた詩です。
最近よく心に浮かぶ。特に4行目…。
本心を売って生きているような気がするなぁワタシ。

それから18歳以下の未成年たち! 自分のポルノ画像を売ったらあかん。
…あかんて。ホンマにあかん。




関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks