ぶんぼうぐやで見つけたカワイイモノ。のりじゃないよ。ハンドクリーム。





もうすぐクリスマスなんですか? そんな雰囲気全然ないですよ。
毎年この時期は忙しいですしね。…去年は元旦休めてびっくりしましたが、正月とかもここ20年くらいは休んだことなかったですし。

いいんです。いつも正月気分がぬけた頃に帰省して、ヨメ仕事もしてますし^^
お姑さんは私が忙しいの知ってますし。大目に見てくれてると信じてます。



そうそう、クリスマスと言えば、今年ムスメがサンタさんに書いた手紙をこっそり見たら、『2Bのえんぴつをください』とありました。しかも「ないのなら何もいりません。おねがいします。」とも
みんなDSとかもらってるんだってーとムスメが言うので、うちにDSは要らないしアナタはゲームとか好きじゃないし第一「サンタさんはそんな高価なものはくれないよっ」と私が言ったので鉛筆にしたのでしょうか。
ちょっと不憫に思えてきました(涙) なんつって。



突然ですが、子供へのクリスマスのプレゼントに、犬を考えている方へ。

ワンちゃんを迎え入れる前に、このマンガを読んでみて。
東京都福祉衛生局の人が作った『犬を飼うってステキーですか?』



うーん。……やっぱりうちは飼えないなーと思う。

ホームセンターの子犬売り場で、ムスメがマルチーズの赤ちゃんを抱っこさせてもらった時。
目をキラッキラに輝かせて「うちに連れて帰る!」と言っていた時。

しかも横から店のお姉さんが天使の笑顔で
 「…出会っちゃったね」
とムスメに言う言うー。


あのときは若干こころがグラッと揺れ動いたけど(苦笑)、ああいう場面で母というのは家族で唯一冷静になれる人間らしい。

心を鬼にして、ムスメを説き伏せた。うちではまだムリ。かわいそうだよーって。


雨の日も雪の日も、毎日毎日朝早く起きて散歩へ連れていくとか、病気になったらお医者さんに連れていくとか、犬だって生き物なんだから生殖のこととか、今の生活に加えてオマエにそういったことが出来るのか?と問われれば、私はできないと答えるしかない。

人間の子ども1人でもいっぱいいっぱいなのに(ついでに言うと自分のことだけでいっぱいいっぱい)ぜったい無理だわー。

ヲットも「長期の旅行で家を空けるときどうすんだ」なんて言っているが、
まずその前に長期の旅行に連れていって下さいましねと言いたいわっ。←それ言われるとドピューッと逃げるヤツ。



いつかワンちゃんを飼えるって思えるときが来ますように。(意訳:この馬車馬のように働かせられる生活から抜け出せますように)







関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks