雪が降りました。今もしんしんと積もってます。




こちらはこのくらいの雪で子どもたちは大騒ぎ。あまり降らないもんで。
子どもの頃は雪って嬉しかったよなぁ。なのにどうして大人になるとさほど嬉しく感じなくなるのだろう。

今日はいろいろ細か過ぎて伝わらない他人のフォローしたり、うまく職場が回りますようにとの願いを込めて休憩もせずに頑張ったんだけどなぁ。すべて裏目に出たなぁ。自信なくしたなぁ。もう仕事行きたくないなぁ。
勝ちか負けかで言ったら負けの日だ。

ま、こんな日もあるか。

母がいくら落ち込んでいてもお腹が痛くても、9歳は元気だなー。おかまいなしで。
なんせ「ママー!見てー!」「ママー!見てー!」の嵐だよ。
髪ゴムとピン留めを使って面白いヘアスタイルが完成した、とか。
ブリッジ→倒立→ブリッジが出来た、とか。
庭の雪の上を、鳥が2羽バタバタを雪遊びしてるよ!とか。
自作の物語がついに完成した、とか。
キーボードを見ないで文字が(少し)打てるようになったよー、とか。
 
とにかく常に進化してる。昨日出来なかったことが今日出来るようになっている。
昨日出来ていたことが今日出来なくなっているのに気づいて愕然とすることが多い私と正反対。

それはともかく(苦笑)常に家族が自分に注目していないと気が済まない人の相手は、嬉しい反面疲れることもあります。

「ほんと子どもって見て見てーばっかり言ってるよね。一日何回言うんだろ。とにかく自分を見て欲しいっていう欲求の固まりだよね」とオットに言ったら

「そうだね。でもそんなの今だけじゃない?
 そのうちすぐ「見るんじゃねーって言われるようになるよ」



・・・・・なんだか大きくならないで欲しいなぁ。






関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks