写真は、ラセンイ。
-5℃以上の寒さにも耐える強いヤツ。今はこんな茶色だがちゃんと生きているんだぜ。




ずいぶん暖かくなった。
挨拶もこんな感じ。
「暖かくなりましたねー」「そうですねー」
「しかしもう一度くらい来ますかねー」「そりゃ来ますでしょう。まだ2月ですもの。卒業式か、下手すれば入学式あたりにドカンと(笑)」「ですよねー(苦笑)」

・・・何が来るかっていうと、雪ですよ雪。
この辺は4月に入ってから降るんですわ。KYなことに。
新学期からこちら方面に転勤になる方は、引っ越しの時に冬服類はまだ奥にしまわないほうがいいですよ。ヒートテックがまだまだ活躍しますから。



       DSCF0628.jpg


しかし、少しでも暖かくなってくれるのはありがたい。
色のない庭でも、それなりにやることはあるのだろうけれど、何せ寒くて外に出る気になれないから。最近はそれでも暖かい日中は鉢植えを外に出したり、夜は冷えるのでそれらを家の中に入れたり。


髪も切った。みんなに褒められた。お世辞でもウレシイ。


ローカルラジオ番組で、うちの9歳が作文を読んだ。タイトルは……あれ?何だっけ?忘れた
確か自分の好きなこと(絵を書くこととかその他)をいろいろ並べて、その流れで「わたしの将来の夢は◯◯なので」と。……あのう、それ初耳ですけど。(ちなみに戦場カメラマンではありませんでした)


「iPhoneが欲しいんだけど、iPhoneてなに?」という小学生レベルの質問をオットにぶつけたところ、ググレカス…とは言われず、親切になんやかやと細かく説明してくれたが、さっぱり理解できず。
オットに言わせると、①私にはまるで必要のないものである、②カネがかかるうえ田舎だからあまり使えない、ということなので、「違う違うー。使うんじゃなくて、ファッションとして欲しいんだよ」と言ったら、おバカと言われた。
あきらめきれず、「……スマートフォンて、私が持ってもスマートフォン?」と言ったら、持っていった茶を吹いていた。




・・・・・平和だナァ。







関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks