またまたギボウシ発見。んで、ニマニマ。
あっちこっちに植えてあるので、この時期宝探しみたいで楽しいのだ、そうなのだ。
でも毎年よくぞこれほど植えた場所を忘れてるもんだと…我ながら感心する(苦笑。


   


ゴールデンウィークは市内から一歩も出ず、町を巡回してました。
ムスメをあっちこっち送迎するついでに買い物など済ませ、あとは極力「好きなことだけして」過ごしました。
気温を見ながら、鉢植えを外に出したり中に入れたり。
米ぬかで土を作ってみたり。
学校で上級生にヒマワリの種をたくさん貰ったとかで、それを撒く場所を作ったり。
ヒマさえあれば庭に出て、ふむふむと言いながら植物の様子を観察。
あーーーしあわせーーー。



ムスメとも濃厚な時間を過ごしましたが(ホントにいろいろ連れてったわい!)ムスメいわく、イベントや何かに連れていってもらったことより、一番楽しかったのは、夕方ぶらぶらと私と二人で近所を散歩したこと、だそうです。別に何もないんですけどね^^ 
狭い路地を探検したり、看板の漢字を読むごっこ?したり、豪邸のお庭拝見(怪しい親子だ)ごっこしたり、さびれた公園で、どう見てもそれパジャマだろーというカッコしたじっちゃんさまが、一心不乱に土をならしメジャー(よく見たらただの白い紙)で地面を測ったかと思うとそのメジャーを公園の手洗い場に隠し、隅の物置き(カギがかかっている)の扉をがちゃがちゃ乱暴に開けようとし、開かないので終いには足でガンガン蹴り出して最後には飛び蹴りを食らわしたかと思うと「ケッ」と言ってよぼよぼ帰って行ったという光景を2人でジィーーーーと見てたり……。いやぁ、歩くといろいろ面白いものに出くわしますなあ。





この木はムスメいわく「おへその木」。DSCF1206.jpg
この「おへそ」に触れればシアワセになれるのだそうな。
そしてこの日、初めておへそに手が届いた。





シアワセになれるといいね。みんな。








関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)