今日でday 99。あの日からもうすぐ100日目。
なのに、まったく収束しないというかむしろ刻々と最悪の状態へと向かっていると思わせるような福島原発事故。

大量の鼻血、下痢、倦怠感…こどもの体調異変 ~福島・郡山
http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2011/06/post_2102.html

(情報元:Goobye!よらしむべし、知らしむべからず)


大量の鼻血って…。3週間も子どもの鼻血が止まらないって。
これが「花粉症」ってアナタ。 そんな診断下す耳鼻科、行きたくないわぁ。
こういう症状が放射線の影響かどうか「はっきりしない」ってんでしょ。
はっきりしないってコトは、もしかしたら「そうかもしれない」ってことに他ならないわけで、
まさか「まったく関係がない」とは誰にも言いきれないですよね。
上記記事によると「スリーマイル後に周辺住民に出た急性放射線障害の兆候に、めまい、嘔吐、下痢、鼻血、口の中に金属の味、皮膚の赤い発疹」と書いている医師もいると。
でもまだ正確にこうだと言い切れないから、今後30年、福島の子どものデータを取って調べるわけですね。
でもそのデータはどうせ、国民には公表されないんでございましょ?
平和のために利用されるなーんてことは、120%あり得ないんでございましょ?
原発は何かあったらこんなに危険という事実は、できるだけ伏せておきたいですもんね。
これからもどんどん原発作って、自分たちだけ遠い所に住んで安全を確保しながら丸儲けするんですもんね。
だから、今被ばくさせられている子どもが命をかけて提供したデータというのは、核兵器開発のために売り渡されるだけなんじゃないのー?
果てしなく暗くなる話だけど。


てか、危険かどうかも分からないものを、安易に作っちゃうのはどうなの?
班目原子力不安委員長も、言ってますよ。
「原子力発電に対して、安心する日なんて来ませんよ。せめて信頼して欲しいと思いますけど。安心なんかできるわけないじゃないですか。あんな不気味なの」って。
大失言!【原発儲かる】原子力安全委員長 【最後は金】2005年班目
http://www.youtube.com/watch?v=zKwOxJuMhPs&feature=player_embedded#at=53



こういう悪人から子どもたちだけは守らないと。
それだけは理由なんて要らないでしょ。…要ります?


  
      line9-1.gif




福島の子ども、松本で中長期の受け入れを検討
http://www.shinmai.co.jp/news/20110610/KT110609ATI090014000.html

(情報元:信毎web)


松本がキレイかどうかは自信がないが(長野市で下水処置場の汚泥から放射線物質は検出されてます)今の福島よりははるかに安全だろう。どこかの子どもが大量の鼻血を出しているなんてウワサも聞きませんし。
確かに教室自体はいくらでも空いているように見える。
学校単位で疎開させるのが難しいのなら、クラス単位でもいい。
あちこちからみんなが少しずつ手を差し伸べれば、福島の子どもたちを全員助けることができるんじゃないのかな?
安全な地域の市長さんが、松本市長のように次々と名乗り出てくれるといいな。
本当はこれは政府の仕事なんだけど、あの人たちあんまり使えないみたいだから。


子どもを疎開させたいけれど自分の子どもだけだと周囲の目が…なんて躊躇している人も、これなら安心して子どもを出せるでしょ?
ダンナが疎開に反対していても、大義名分ができるから、揉めずに済むよね?
子どもたちも、戻ってきてからクラス毎に疎開先自慢し合ったりして(笑)
あそこの給食マジうまかったぜィ~! 松本超田舎でさぁ~!なーんて。
ちょっと長めのサマーキャンプって感じで、クラス毎に楽しめればいいんじゃない?
思い出も作れるし、なかなかないよ、こういう機会。
あ、費用はすべて国か東電か自治体が負担するんだよ。当たり前だけど。



最後に、最近よく聴いてる曲。またキヨシローですまん^^
このPVは笑える。でも途中にハッとする映像が組み込まれている。







もう1回か2回、あきらめずにJUMPしてみっか。







関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 21:09 )

  2. ぴろせ しのび | -

    いいなー

    この歌。今まで何気なく聞いていたけど、今聞くといいわー。

    ってか鼻血。
    この記事読んで白血病以外に何か思いつきます??
    花粉症だなんて思います?????


    福島医科大学で働く友達は
    「私たちは被爆したモルモットだから。そう思ってここで働き続けるしかないから。誰もにげさせてくれないよ。」って。

    時々兵庫にリセットにおいでって誘っておきました。
    原発このままだと日本海側もダメになりそうな気がしてきて。

    ( 11:05 )

  3. ざざ | -

    >鍵コメさま♡

    これは早速ネタになる題材にさせていただきやす。
    あざーす!

    ( 13:28 )

  4. ざざ | -

    いい曲ですよねー♪

    いいでしょぉーー。
    毎日この曲聴いて涙流してますねん。あたし。


    > 花粉症だなんて思います?????

    思いません。思えません。「大量の」鼻血ですからねー。どんだけ鼻の粘膜ただれてんですかって感じですわ。


    > 「私たちは被爆したモルモットだから。そう思ってここで働き続けるしかないから。誰もにげさせてくれないよ。」って。

    うーん。なるべく食べ物での内部被ばくを抑えてねとしか言えないなぁ。
    できればちょくちょくリフレッシュしに、遠出するのはいいことなんですよね。
    ・・・本当に、どうしたらいいんだろうね。

    でもお友達のように、自分で腹を決めて留まっている人はきっと何もかも分かっていると思うのでよしと思うんです。でも、不安で「避難したい」と思っているのに周囲の理解が得られず実行に移せないでいる人はかわいそうだと思う。あと子どもはやっぱり自分一人の力では自分を守れないのでかわいそう。
    踏み出せないでいる人のために、大義名分を作ってやることも大事だけど、危険地域に住んでいる人が何十万人もいるのに、それを全員避難させられるのかっていうと、難しいと思うのです。だから「子どもだけ疎開」って私は言い続けている。それに続いて「乳幼児と母親」を動かす。
    「大人」はもう自己責任だね。国全体の問題だけど、もうそんなことを言ってる場合じゃないから。

    ここだっていつ「もんじゅ」がどうなるか分からんから、安心できません。
    もちろん、また福島原発で何かあったら、まちがいなく300キロ圏内は汚染されるでしょうからそれに備えておかなくてはいけませんね。とりあえずパスポートの有効期限は確かめときました^^

    その場その場で出来ることを考えてやっていくしかないですね。イヤな世の中だ!



    ( 14:01 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)