山崎淑子さん。この方を知っていますか?
アメリカの報復によって投獄された日本人女性です。

9.11当時ニューヨークに住んでいて、その真実をかぎつけた元ジャーナリストのサラさん(=山崎さん)は、米国公安当局に目をつけられました。
日本で療養していたサラさんはある日突然罪状も告げられないまま有無を言わさず連行されます。共謀罪という濡れ衣を着せられて。
そして日米地位協定の名の下、パスポートを奪われ、アメリカの官憲に引き渡されたのです。それ以降のアメリカでの拷問の数々、壮絶な体験は信じられないほどひどいものでした。
よく生きて帰ってこられました。(インタビュアーの岩上安身さんも言っています)


これは必見!です。見るべきです。
程度の低いお笑い番組やタレントの食べ歩き番組を見て時間をつぶすより、こちらを最後まで見てちょっと一緒に考えませんか?
これはどこの国の話かと思うでしょう。
アメリカは自由の国じゃありませんでしたっけ?
そして日本は……?まだまだアメリカの子ども(年齢12歳)なのでしょうか。


                rokextuto.jpg



動画は全部で21あります。
全部見ると2時間近くかかります。
最初は少し退屈するかもしれませんが、08あたりからグイグイ引き込まれていきますよ。
信じられない、信じたくない、でも本当にあった話なのですから。


01 アメリカで働き始めた経緯




02 9・11が起こる前のニューヨーク。かすかな疑心。
http://www.youtube.com/watch?v=7qF5p6eaKVg&feature=player_embedded

03 散歩中の視界に立ち上る黒煙。「第二の真珠湾だ!神風だ!テロだ!」
http://www.youtube.com/watch?v=TVV6CdsRgRk&feature=player_embedded

04 真珠湾という言葉から透けて見えた米国の思惑。崩壊しないはずのビルが!?
http://www.youtube.com/watch?v=TVV6CdsRgRk&feature=player_embedded

05 ラジオから消えてゆく『イマジン』
http://www.youtube.com/watch?v=Cg64rHKNqVI&feature=player_embedded

06 グランド・ゼロへ。地下からあがる炎
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=kBe1w3qeNaE

07 被災後の日々
http://www.youtube.com/watch?v=7RVIcLOwu0E&feature=player_embedded

08 真実を語ることの危険性。日本人からの警告
http://www.youtube.com/watch?v=7RVIcLOwu0E&feature=player_embedded

09 涙を浮かべる父親の姿を見て
http://www.youtube.com/watch?v=0QpsucaUFIU&feature=player_embedded

10 違和感の連鎖。FBI・CIAによる家宅捜索
http://www.youtube.com/watch?v=xIdWe47nDKY&feature=player_embedded

11 なだれ込んできた検察。共謀罪の恐ろしさ
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=TFRGLrEES4Q

12 殺処分された愛犬。血に染まってゆく畳
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=uk7naYZJBOU

13 日米犯罪人引渡し条約
http://www.youtube.com/watch?v=lICQZLi-AOM&feature=player_embedded

14 弁護士Aの偽証
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=rwEB9-CHesE

15 米国に縛られた手足。司法取引詐欺
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ZyACGHFaQs4

16 弁護をしないヤメ検弁護士。知的虐待
http://www.youtube.com/watch?v=9gqiGWkDCX8&feature=player_embedded

17 出獄した眼の前に立ちふさがる護送車
http://www.youtube.com/watch?v=CPLwUOvNKZw&feature=player_embedded

18 出獄への見えない力。囚人服のまま成田へ
http://www.youtube.com/watch?v=zFo5JPGvzCs&feature=player_embedded

19 生きる
http://www.youtube.com/watch?v=3rrXMX3Xmms&feature=player_embedded

20 いま伝えなければならないこと
http://www.youtube.com/watch?v=_74mJijicu0&feature=player_embedded

21 日本の真実
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=M-dF__i3trc





サラさんがとても聡明で、強靭な精神力の持ち主である女性ということがよく分かります。
私ならきっと闘う気力を失ってアメリカの塀の中で死んでいたでしょう。
絶望しかない狭い場所で、日本人としての誇りを失わず、自分も病身でありながら日本人女性のあるべき姿を多くのアメリカ人に示してくれたサラさん。

途中、日本という国に対して情けない気持ちでいっぱいになり、泣きたくなりますが、サラさんはそれでも日本が好きと。国家がどうしようもなくて八方ふさがりの状況であっても、それを救ってくれる善人はどこにでもいるということ。その言葉に救われます。


サラさんの雪冤活動を応援します。
第2、第3のサラさんを出さないためにも。











関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)