東京電力があまりにもヒドイ企業だということを、今日また改めて認識した。

10月6日に、福島第一原発内でまたひとり作業員が亡くなったというニュースがあった。

福島第一の作業員死亡 事故後3人目「被曝と関連なし」
http://www.asahi.com/national/update/1006/TKY201110060618.html
(情報元:asahi.com)

1人目は5月に心筋梗塞で、2人目は8月に急性白血病で、そして今回は病名は明かされていない。
東電側は、死因は遺族に配慮して公表を控えるの一点張り。9日の会見では「福島第一原発での作業とは因果関係はない」と発表した。

…ん?なんかオカシクないですか?
因果関係がないって、どうして東電が断言しちゃうの?
しかもその亡くなった方が司法解剖を受けたかどうか、東電は「承知していない」というのだから驚きである。死体検案書も見ないで「因果関係はない」と言い切ってしまっているのだ。

これって例えるとこんな感じ?↓
うちの職場で、ある日突然私が気分の不調を訴え、次の日の朝急死したとする。
私が何らかの突然死が生じる病気を抱えていたならまだしも(それにしたって解剖せずに断定するのはキケンだが)あいにく私は、定期健康診断では特に異常は指摘されていない。ちょっと中年太りのケはあるが、血液検査の結果は今のところ正常範囲内をキープしている。口と頭と顔は悪いが、それらが死に直接結びつく原因とは言いがたい。口が災いして後ろから何者かに鈍器で殴られたという線が最も疑わしいが、ざっと見たところ外傷はなかった。ただ、連日過酷な勤務を強いられており、最近は帰ってくるなり「……疲れた」と言って、あの食いしん坊が食事もとらず(!)布団にもぐりこむこともあったという夫の証言もある。確かに夫に送ったメールには「帰れない」「まだ帰れない」「帰れる気がしない」「5分で弁当食べたら胃がもたれた」などの過酷な勤務状況が伺える内容ばかりだったという。にもかかわらず上司が、私の司法解剖もせず、死体検案書も見ずに「過重勤務と死亡との因果関係はない」と世間に発表したようなものだよね?(長っ!)
あり得ません。



10月11日の東京電力&政府の合同記者会見



33:09からのフリーの柳原さんという記者の質問が適確かつ無駄がなくてスゴイです。
東電側の回答が相変わらずで辟易しますが、見て下さい。
質問内容の書き出しをみんな楽しくHappy♡がいい♪さんから転記させてもらいます。

ーーー以下転載

33:09
フリーの柳原と申します

原発作業員の方が3人目の方がお亡くなりになられたという事で
その件について質問させていただきます
まず、この方、5日に調子が悪くなって6日にお亡くなりになられたということで
この方は司法解剖を行われたのでしょうか?
もし、行われていない場合、ご遺族に対して承諾解剖、もしくは行政解剖という方法
で死因究明をする手立てがありますよという事をご説明になったかどうかお教え下さい。
それから、もし、解剖されていない場合、死体検案書に書かれた死因は何だったのか、差支えなければ教えて下さい。
また、この死体検案書を書かれた機関、病院なのか検案委員なのか、そのあたりも差支えなければ教えて下さい。
それから、新聞報道によりますと、この6日の報道で、東京電力の方で、被曝線量は小さく死亡との因果関係はない。過重労働にもあたらないとしているという新聞の記事を拝見しました。
これは、5日に調子が悪くなって6日に亡くなって、すでに6日の8時ごろの記事でその事がコメントされている訳ですけれども、当日無くなった方の死因が、死亡との因果関係が無ですとか、過重労働に当たらないという評価。これが何故当日に出来るのか、
あの、私も取材して、諸外国では、死因を究明するのに、こんなに早く結果を導き出すという事はまず、あり得ないというふうに聞いております。
しかも、こういうふうに国民が注目している事案で
また、作業員が3人も短期間のうちに亡くなっているというのは
非常に重大なことだと思うんですけれども、
そのあたり、何故当日にこのような評価が出来たのか
この3つの点についてお伺いしたいと思います。
おねがいします。

松本:
東京電力からお答えさせていただきますけれども
解剖が行われたかどうかについては、私どもとしては
司法解剖が行われたかどうかについては承知しておりません。
ま、お答えできる立場ではございませんので、
あの、そちらの方はご遺族の意向等があるのではないかというふうに思います。
それから、死因につきましては私どもあの、それから、
あーに関しましては元請け企業から報告は受けておりますけれども
個人のプライバシーの保護の観点から
現時点では回答を差支えさせてもらいたいというふうに思っております。

それから、私どもは、今回の連絡を受けました際に
当該の作業員の方の被ばく線量に関しましては
データが手元にありましたので、

3ヶ月間で0.02シーベルトという事は把握できております
それから、勤務の状況につきましても、8月8日から働き始めておりまして
一日、3時間。それから、実作業労働としましては46日間でございましたので
ま、こういった点から見ると過重労働、それから被曝による原因ではないというふうに推定しております。
こちらに関しましては、どれだけ速いかというところにございますけれども、
これは私どもが、ま、作業の実態それから被曝線量の結果から見て
今回の作業との因果関係はないだろうという判断をしたものでございます。

柳原:
司法解剖をされていないかどうかという事を、
把握していないというのは・・全くご存じないという事、それとも知っているけど発表できないという事ですか?

松本:
少なくても把握しておりませんので、あのー、そちらの方は、あのー、もしかしたら警察
それから病院の方、あるいは、あのー、等で判断されるのではないかと思います。

柳原:
しかし、作業員の方は朝の朝礼時に体調不良を訴えられた訳ですよね。
それで病院に運ばれていると思うんですが、
その作業員が病院で翌朝亡くなって、その作業員の方がですね
大学の法医学教室に運ばれたかどうか、
もしくは病院で病理解剖なり、もしくは警察がきて捜査をする、
そういうことになったら当然その東京電力さんの方にも調べが入るんじゃないでしょうか

松本:
あのー、わたくしどもはあのー、おー、発注者でございますけれども
あの、雇用関係は直接ございませんので、
あの、そういった方が、は、発生させたということは
元請けの企業さんからは報告を受けておりますけれども
わたくしどもが、何か、司法解剖をすべきですとか、
あのー、何か調査をしなきゃいけないという事を、お、
わたくしどもの方から何か指示する事は御座いません。

柳原:
もちろん司法解剖は、令状を取って警察、もしくは検察の方が判断するのですから、
東京電力さんが指示するだとか、そんなことはあり得ないと思います。
ただ、その作業員の方が司法解剖されたかどうかだとか、
承諾解剖受けたかどうか、病理解剖を受けたかどうか、っていう情報ぐらいは
東京電力さんが把握されていても不自然ではないのではないかと思うんですが。

松本:
そういう質問ですと、おー、わたくしどもは、こういう時点では、承知していないという事でございます。

柳原:
という事は、死体検案書というものもご覧になっていないという事ですね。

松本:
ハイ。少なくても私どもは元請けの企業さんから「こういった原因だ」というようなことはきいておりますけれども
死体検案書なるものをわたくしどもが持っているという事は御座いません。

柳原:
死体検案書の死因の書類も見ずに、死亡と被ばくとの因果関係が無いとか
過重労働にあたらないとか・・
ま、極端な話を言えば、
その作業の、作業といってもどういう作業か分かりませんけれども、
食中毒かもしれないし、そういう事もありうるわけですよね。
でも、それを
死体検案書も見ないで「死亡との原因は無い」と言いきってしまっていいんでしょうか?

松本:
検案書はみておりませんけれども、
死因となっている病名等に関しましてはお伺いしましたので
それと、いわゆる過重労働、それから被ばくとの因果関係が無いものというふうには
わたくしどもとして推定させていただきました。

柳原:
という事は、死因は聞かれたという事ですね。
その死因の種類というのは発表はしていただけないのでしょうか。

松本:
はい、あのー、わたくしどもは知っておりますけれども、
個人のプライバシーの問題がございますので、
わたくしどもから公表は差し控えさせていただきたいとおもっております。

柳原:
それは、プライバシーというのは、ちょっと、やっぱり、
こういうふうな大きなことが起こっているので、
非常にその、今作業をしていらっしゃる方々も大変な不安の中にいらっしゃると思うんですね。
で、そのあたりもやはり、
別にその方の実名を報道してくれとか言う事ではなくて
どう言う死因だったのか、
それからまた、そういうことを即日発表するという事はやはり、
諸外国のレベルから見て、そういう事を発表してしまうという事は非常に危険じゃないかなというふうに
わたくしは印象を持ちましたので、質問させていただきました。

松本:
はい、あの、危険かどうかという判断はわたくしどもできませんけれども
あの、こういった事実があったという事に関しましては
あの、速やかに公表させていただいたつもりでございます。
なお、ほ――、亡くなった原因につきましては
あ、繰り返しになりますが、個人のプライバシーの問題がございますので
わたくしどもから公表する事は差し控えさせていただきたいと思っております。

他にご質問ある方!!(突然質問終わりになった><;)


ーーー転載終了




自分とこの施設内で死者が出たと言うのに、下請けだから分からない、把握していない、でも作業とは因果関係はないということです。呆れてモノも言えません。
なぜ東電がいけしゃあしゃあとこんなことが言えるのか?
まだ分からない人、います?

テンプレートを変えて気分が一新したのでノリノリで続きいくゼ!
長いので続く!


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)