大掃除してたらこんなものが出てきましたよ。


96年頃だったかな?オランダはユトレヒトという町のローカル紙に載っているオット。(一応、目かくしで)
決して悪いことをしたわけじゃあございません。
ワタクシの顔、隠してはいますが、泣き顔です。���邤��うるうる
なぜかと申しますと、大事な大事な私の荷物がチャリンコごと盗まれてしまったからなのです。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!

なつかしいなぁ!この写真は確か、チャリが盗まれた店(アウトドア用品店)の前で撮らされりました。写真に写っているのはオットの自転車です。
日本を出て1年半。ロシアから西へ西へと陸づたいに来て、ヨーロッパはただ歩いてもつまらないから自転車でまわろう♪と、ドイツで中古のマウンテンバイクを買い、それに大荷物をくくりつけてオランダに入ったところでこんな目に・・・。
鍵もかけずに自転車をその辺に立てかけたまま、ちょいと店の中に入った私がバカだったのです。
一瞬で盗まれました。まさに神業。

警察に行き、説明している間に涙はポロポロ。
自転車も惜しかったけど(けっこう乗った後だったので、愛着がわいていた。いい自転車だった)何が悲しかったって、旅に出てから毎日毎日つけていた日記&記録ノートが盗まれたのがショックだったのです。
犯人に、荷物はいいからせめて日記帳だけは返して!と伝えたい・・・と切々と訴えましたら、いつの間にか新聞記者さんが二人来ていて、その記者さんたちは、自転車が盗まれたことより、我々のしてきた旅について興味があったらしく、どういうルートでどのくらいかけてここまで来たのか、詳しく根掘り葉掘り聞かれました。
オランダの次はどこへ向かうのか、旅の全行程は?などと聞かれたので、3年間の予定で世界一周を計画していること(1年目はユーラシア大陸、2年目はヨーロッパとアフリカ大陸、3年目は中南米と東南アジア諸国)、ヨーロッパは自転車でまわるつもりであること、休暇ではなく、仕事は辞めて来たのだということ(日本はそんなロングバケーションがとれるのか?と聞かれたので)。

          
       100.gif



今考えると、この新聞(確かユトレヒト・ニュースブラッドという新聞)は、松本でいうところの信濃毎日新聞にあたるのかも。
この記事の反響は大きくて、なんと翌日「うちの庭に大きな荷物が2つ捨ててあったが、これはあの日本人の女の子(あえて女の子と言います)の物ではないか?」と電話があったんですから!!!����[�Iキャーーーッ

結論から言うと、荷物は無事戻ってきました!!!イェイ!
犯人はどうやら自転車が目当てだったらしいです。荷物が重すぎて途中で捨てたんだね、きっと。


ユトレヒトの最初の夜は、ずーんと気持ちが沈んで暗かったけれど、
この町を出る時は、心は晴れやか♪ペダルを踏む足も軽く(すぐ新しく自転車買った)、通りすがりの人みんなに「良かったね」と声をかけられ、私にとってユトレヒトという町は、ミッフィーの生みの親、ディック・ブルーナさんが住んでいる町ということは抜きにしても(当時はそんなことはつゆ知らず)思い出深い町の一つになっています。

                 heart03.gif


そのあと南アで会ったオランダ人に、おたくの国でこんなことがあって大変だったわーと話したら、
「当たり前だよ。だってオランダ だぜ?(^_-)-☆」と返されました。ははは。



関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. みつき | qx6UTKxA

    あけましておめでとうございます♪

    うわぁ・・・。
    自転車が盗まれて災難でしたね・・・なんだけど、
    何だか映画かドラマを観るようにドキドキしました。
    荷物、見つかって良かったですね!!
    日記や記録ノート、今も手元にあるのですよね?
    そして3年間で世界一周!!
    旦那様と2人で計画されたんですか?
    あぁ、たまに見ると感慨深いものがあるでしょうね♪
    こんどまた、ゆっくりブログ記事に書いてくださいね!!

    今年もよろしくお願いします~!
    (娘が遅い昼寝から起きたので、中途半端な感じのコメントですが失礼~。)

    ( 18:00 [Edit] )

  2. ざざ | -

    こちらこそ!

    災難やトラブルは、今だから笑って言える…というのもありますよね。
    当時はかなり落ち込んでしまい、ご飯ものどを通らなかったです。

    記録類は今読み返すと「へ?そんなことあったっけ?」というような感じですが、あの頃は毎日がわくわくドキドキの連続でしたなぁ~。

    そのあとフランスでも自転車を盗まれたのですが、その話はまた後日♪

    ( 00:52 )

  3. わーっ!

    ざざさんは本当にすばらしく、貴重な人生体験をお持ちなのですね~~(尊敬)

    そんな中、自転車泥棒の被害っ 別意味で興味をもった新聞記者だったけど、そのおかげで荷物も見つかったんだもんね
    記録を綴ってあるものはなによりも宝っ!
    ほんとに良かったですね

    その時の心細さと悔しさも、今となってはそれも良き思い出になってるんでしょうね~

    また今後も貴重旅行話聞きたいですわ~

    ( 11:10 )

  4. ざざ | -

    わはは

    チャリンコ盗まれたというだけの体験ですよーi-201
    あまり経験したくなかったなぁ~。ははは。

    旅の話は、ネタに困ったときに小出しにしていきます。
    おんなじ話を何回もする老人のようにねi-236

    ( 18:40 )

  5. 補足~っ

    本当にすばらしく貴重な体験・・
    と言ったのは世界一周旅行の事ですからね~
    いちお補足させていただきましたん

    明日から学校、3学期が始まります
    同じかしら?

    ( 17:24 )

  6. ざざ | -

    はいはい♡

    分かっておりますe-319
    私のレスがおかしかったのねん。あしからず。

    今日からようやく学校行きましたーー!
    どこかに連れていかなきゃというプレッシャーがなくなるのが嬉しいe-274

    ( 19:00 )

  7. ひろせしのぶ | -

    やっぱ日本人

    海外では荷物は身から離すなといいますよね。
    いかに日本が平和なのか感じます。

    あたしなんて名古屋のとき、買ったもの全部チャリにぶら下げて次の店に入ってもとられたこともないです。

    こんな日常がつい思わぬところで災難を招くのでしょうね。

    それにしても新聞パワー。
    戻ってきてよかった、荷物v-14

    ( 19:06 )

  8. ざざ | -

    日本は平和ですわ♪

    日本に帰ってからしばらくは、リュックを背負うことなどできませんでしたよ。
    後ろからリュックをざっくりと切られそうでe-286

    でも今じゃすっかり危機管理能力、落ちてます。
    それでもGパンの後ろポケットに大きな財布をそのまま入れて歩いている人とか、スーパーで買い物かごに高そうなバックを入れてよそ見している人とか見ると、危ないよーe-443と注意してあげたくなっちゃいます。

    ヨーロッパでは鍵かけてない自転車など、どうぞ持って行って下さい♪と言っているのと同じだ、と言われました。ごもっともですe-350

    ( 20:14 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks