粉ミルクにセシウム 明治40万缶交換
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2011120702000039.html
(情報元:東京新聞)


明治乳業(株)? 粉ミルク? 
明治乳業ってあのメグミルクの?(そりゃ雪印だよ!)

…という冗談はともかく、確か明治乳業という会社は、
原材料および製品への放射性物質の検査は行っておらず
外部検査機関への検査依頼も一切行わず(→
当初は製造所固有記号リストの公表を拒んでた(→
会社ですよね?


3.11直後、牛乳を常に買い置きしていた我が家は、
乳製品についての放射能情報を鬼のように調べた覚えがある。
牛乳だけでなく、原乳を使っている製品なんて山のようにありますから。


そして出した結論が、
明治→アウト
森永→製造固定記号参照し購入も可
…というものでした。
(ただこれは乳製品それもたまにという条件に限り。牛乳自体は一切飲むのをやめました)


明治乳業(株)はお見事というくらい、徹底して放射能にはこだわらない姿勢を貫いていたので、『測定せず=汚染されている』と判断し、こちらも消費者としての当然の姿勢を貫きました。
もう自分の中では明治乳業というのは「そういう会社」だと位置づけた。


その明治乳業という会社が出している赤ちゃんの主食である粉ミルクからセシウム。
全然驚くことじゃないですよね。
ただこの一連の報道に、少し違和感があるのです。
それが気にかかる。


11.gif



違和感【その1】

報道されているニュースを見ると、まるで明治乳業という大手メーカーが自ら検査を行ってそれを潔く公表したみたいになっていますが、事実はやはり違いました。


NPO法人TEAM二本松「市民放射能測定室」というところが測定した測定結果を基に、共同通信社の記者が動き、明治乳業がセシウム検出を認めた……というのが事実のようです。
メーカーや政府の独自の検査でなく、市民団体からの指摘で明らかになったのです。


ニュースも報道されている一面だけを読むのと、側面も同時に読むのとでは、内容がまるで違った印象になります。


粉ミルク国内販売シェア約4割の大手メーカーである明治乳業が「同社の調査で」……と報道された上に
40万缶を無償交換すると公表したので(ただし対象商品は賞味期限が2012年10月のうちの5日間のみ)
ネット上では、明治を賛辞する声すらあるようです。
企業対応としては上出来とか、公表するだけ偉いとか、これは神対応とか ◔_◔??
私としては下の意見に同意します。
   ↓


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
343 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/12/06(火) 14:35:44.23 ID:hHAvepX60
いち早く対処した超優良企業アピールという戦略かもしれない
粉ミルク以外は一切検査もしてないとか
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




追記:12月9日のニュースで、「明治乳業は、11月中旬にセシウム混入の情報が3件同社に寄せられていたのに、約2週間にわたり放置し、詳しい検査に乗り出さなかったことが9日、分かった」と報道されました。

・・・・・やっぱりね。



15.gif


違和感【その2】

問題の牛乳は、埼玉県春日部市の工場で震災後のことし3月14日から20日までの間に加工されたということです。
このため明治では「原因は特定できていないが、工場で外気を取り入れて乾燥させる加工工程で、東京電力福島第一原子力発電所の事故による大気中の放射性セシウムが入り込んだ可能性がある」と話しています。(NHKニュース 12月6日 15時39分)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111206/k10014441591000.html
(情報元:NHK News web)


・・・これですね、回収の対象商品が限定の理由。


SAVE CHILDさんが早川由起夫教授の汚染ルートとタイミングの資料を使って、分かりやすく書かれているので参照してみて下さい。
【食品】粉ミルクの汚染ルートとタイミング(早川教授の地図と東京都産業労働局発表の大気浮遊塵中の放射性物質のデータ)
http://savechild.net/archives/13267.html


偶然(?)3月14日から20日の間に加工されたものから検出されたのか?
それが3月15日の群馬ルートと符合するなんて、タイミングが良すぎやしない?
…そう思った方はいませんか?


原料の脱脂粉乳は主に海外と北海道産で、いずれも震災前に生産されたものだそうです。
もし大気中のセシウムが混じり込んだとするならば、その外気を取り込む吸気口のフィルターは役立たずということか?
放射性セシウムばかりか、普段から車の排気ガスや黄砂やその他危険な化学物質ももれなく入ってきてしまうということか?
それが原因とすれば、そのフィルターは3月14日~20日以降ずっと汚染されたままなのか?
フィルター交換をどのくらいの頻度で行うのか知らないが(そもそも交換するようなシロモノなのか)フィルターだけでなく、外気を温める装置・熱風を吹き付ける装置などのすべてが今でも汚染されているということではないのか?
埼玉の春日部で作られた製品が汚染されているなら、他のもっと数値の高い地域にある工場で作られた製品は(粉ミルクに限らず)みな汚染されていると考えるべきではないか?


・・・などなど、疑問は次から次へと出てくるワケですが

言いたいのは、交換してハイ終わりっ!…で済む話じゃないでしょということ。


なんか「一部のミルクだけ汚染されていて」「あとは全然だいじょーぶ♪」という雰囲気にもっていかれようとしていることに違和感を感じてしまうのです。
私としては下の意見に同意します。
   ↓


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
282 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/06(火) 14:31:34.62 ID:WQmGXxqP0
今後ずっと交換する羽目になるのに
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



17.gif


お茶の間に流されたニュースでは、検出された30ベクレルの前に必ず「国の定めた200ベクレル以下を大きく下回るものの」という枕詞が付くようです。


それに加えて「食品安全に詳しい」国立医薬品食品衛生研究所の松田りえ子という方が出てきて、「粉ミルクは7倍くらいに薄めて飲むから赤ちゃんの健康への影響を心配する必要はない」と言っています。
この発言、覚えておきましょう。
3.11以降、「健康に影響はない」とメディアで言い切った人たちも。
放射能に関しては、「より安全な」制限値というものはない、のです。



最後に、今日見つけた資料を。
ドイツの消費者団体フードウォッチと、IPPNW(核戦争防止国際医師会議)ドイツ支部との共同作成レポートです。

「あらかじめ計算された放射線による死: EUと日本の食品放射能汚染制限値」
http://www.ippnw.de/commonFiles/pdfs/Atomenergie/2011-09-20_foodwatch_IPPNW_Report_JP.pdf#search='トーマス・デルゼー'


ったく日本という国は、どうかなってしまったんでせうか。
人口を減らしたいとしか思えませんね。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ぴろせ しのび | -

    メグミルクは雪印だな

    この報道をみて「また健康に影響はない・・・かよ」って思った視聴者たくさんいると思う。あんなに小さな体の子供にセシウム入るなんて恐ろしくて。

    なんて大変なときに子供を産むのだろう・・・としみじみ思う。
    本当にこれでいいかなと思いながらの買い物は今だって続いていて、安心できたことなんてないよ。なんか食べちゃったかも・飲んじゃったかもって不安はとても大きいよ。実家に帰って親が手をかけてくれた料理、それすら心配。うっかり食べてるものもあるかもしれない。


    つわりでぐったりしてるころは神経全然研ぎ澄まされてなかったから、だめかも知れんってマジで思ったよ。守りきれんって。


    そんな腹の子は5か月に入りました。昨日の夜腹痛が長く続いて心配で今日病院行ったけど、エコーの中にうつる子供は元気いっぱいで安心して帰ってきたとこです。ただ妊娠すると盲腸になることあるんだって!あと胆管が圧迫されて詰まるとかで腹痛起きたりもするんだって。採血して帰ってきました。


    どんなにエコーで元気だといわれても、その顔を見る日まで全然安心できないですね。けんちゃんはエコー写真みてニヤニヤ、人の腹が大きくなってるのをみてはニヤニヤ。下着が大きくなってきたのをみてニヤニヤ。子供を見たらベロベロなめそうで怖いです。

    ( 14:50 )

  2. ざざ | -

    雪印でした(滝汗)

    「そりゃ雪印やっ!」って、一人ツッコミ風に付け足しときました。
    教えてくれてありがとう!
    ブラック・ウフルをブラック・ウルフと言いふらしていた並に恥ずかしかったです。


    > なんて大変なときに子供を産むのだろう・・・としみじみ思う。
    本当に私もそう思う。
    今から子どもを産む世代は、本当に不安だと思う。
    その子は生まれた時から放射能とともに生きていかなきゃならないんだもの。
    世界は変わってしまったんですね。
    でも気をつけていれば全然違うらしいからだいじょーぶ!(ちなみにこの大丈夫は信頼できるものです笑)

    盲腸とか胆管圧迫とか、誰が教えたんだろ?(苦笑)
    妊娠時はただでさえ敏感なんだから、あまりネガティブな情報はシャットアウトして、このブログも暗い話題は読まないようにして(苦笑)過ごすのだよ。ふふふ。

    あ、そうそう!エコー写真!!!
    あれ、かっわいいよねえーーーーーー♡♡♡
    まだそら豆みたいのしか映ってない写真を、うっとりして見ていた覚えがあります。
    あれね、他人には分からないらしいよ。あの可愛さが。
    変だよねー。あんなに愛らしい形してるのにっ。


    嫁の腹が出てくるのをニヤニヤして眺めている夫・・・。
    面白れーーと思ってるんでしょうな。
    私も夫に「◯◯ちゃんて、動物だったんだね」と言われた記憶があります。
    そのうち赤ちゃんの泣き声聞くだけで、母乳が出そうになるで、面白いよ!
    動物は野生の感で、安全なものだけを身体に取り入れようとするはず。
    だからきっと「有害なものは受け付けない」。
    つわりで食べられなくなるのは、そのせいだという説もあるのでは?(今考えた)

    まずは安心して妊婦ライフを楽しんで下さい♪

    ( 15:24 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)