外は厳冬。なので家の中でぬくぬくと育てているチランジア。
時々私に乳酸菌スプレーを振りかけられています(笑)。




「楽しいことにもいつかは終わりが来ます」
こんな文句で始まるお知らせが来た。
なんだろうと思ったらなんと、picnikが4月で終了!?
picnikというのは、Googleが提供しているWEB上で画像編集ができるサービスのこと。

プレミアムに移行はしていなかったが(ドル払いというのがネックで)私にとっては必需品だったので、かなりショック。
使うと言っても私の場合ほとんどが基本的な編集で、リサイズとか露出の補正だが。

picnikという名にちなんで(?)最初の画面で「暖かいそよ風…」や「さえずる鳥の歌声…」や「サンドイッチにバターを塗る…」などのメッセージが流れるのが好き。

無料で、簡単に、しかもあれだけ凝った楽しい写真の加工が出来ちゃうサイトって、picnikの他にあるのかな?
タダでさんざん使っといてナンだが、終わりが来ないで欲しかった(泣)。
picnikのおかげで、ずいぶん写真ライフ(それほどでもないか)を楽しんでるよ私。
感謝、感謝。


4月19日のサービス終了まで、無料でプレミアム始めすべての機能を無料で使えるそうだ。
お別れのプレゼントだそうですヨ。粋だね。
せっかくなので今まで使ったことのない機能も使って楽しもう。
ちなみに上の写真は、Holiday Texturesとバレンタイン用効果の中の「愛の炎」を使ったもの。
さようならの文字は、初めて入れてみた。^^
すごく楽しい!picnik!


あ、でも終了とは言ってもGoogle+のクリエイティブキットというので代用できるそう。
ったく、あまり新しいこと年寄りにやらせんで欲しいがなー。
慣れるまでたいへんなんだからね。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks