3.11。松本でも脱原発デモが行われました。

311nagano.jpg


集まったのは、なんと1800人!!!
脱原発デモへの参加は3回目(毎回ムスメと共に参加)。
今まではせいぜい200人足らずのこじんまりとしたデモでしたが、1000人以上集まるとさすが迫力ありますね。
この模様を地元のニュースはちゃんとトップで流してくれたかな?



いろいろ思うこと、あります。
いろんな声を聞きます。

デモやって、何になるの?
デモなんて時代遅れ。
何をやったって、世界は変わらないよ。

そうでしょうか。

今この無気力無関心不服従と言われる日本人だって、過去にはデモなんかよりすごい百姓一揆や一向一揆、米騒動などの暴動を頻繁に起こして、施政者に立ち向かい、歴史を変えてきたのです。
明治30年の米騒動は、富山の魚津の主婦が起こしたものが全国に派生しました。
その時、長野県飯田市では、2000人の民衆が暴徒と化し、米問屋や警察を襲ったのです。


米の価格沸騰は、それを主食としている民衆の生活に大打撃を与えます。
食べるものがなくなれば、生きてはいけません。
その危機感が、民衆を立ち上がらせたのです。
食に対する危機感、生命に対する危機感。
その時代の民衆が感じた危機感と、今この時代に私たちが実際に感じている危機感とは、どこがどう違うのでしょうか。


福島第一原発の事故なんて、遠い国の話…という空気さえ漂うこの信州の小さな町で
1800人もの人々が集まり、デモが起こったのはなぜでしょうか。
あの日一緒に歩いた人たちは、どんな気持ちで、どんな理由でそこに居たのでしょう。
木枯らしが吹き、今にも雪が降りそうなくらい寒い日でした。
家でコタツに入ってテレビでも見ていたほうが何万倍も楽だったでしょうに。


    023.gif



子どもたちを救いたい。子どもたちを守りたい。
福島を助けたい。日本を何とかしたい。

そういう思いが私たちを突き動かしたのではないでしょうか。
あの寒空の下、それぞれの意思を示したプラカードを持って沿道を歩いたのは、そういう思いがあったからなのです。
放射能のことを気にしているお母さんは、子どもを守りたいと考えてます。
自分の子どもだけでなく、隣りの子どもも、福島の子どもも、みんな。
たとえ自分が汚染野菜を食べようとも、子どもには決して食べさせまいと思うのです。
子どもだけでなく、まだ生まれて来ない命のことも、心配しているのです。
キレイな日本を守りたいのです。
安全な美味しい野菜を守りたいのです。
そのために毎日、あれやこれやと頭を悩まし、何とか子ども達を助けようと日々奮闘しているのです。
デモに参加できなかった人たちも、遠くで同じ思いを共有していました。
それらの思いが結束して大きなパワーとなり、松本城に集結しました。


    023.gif


デモやったって、日本はもう変わらないよというアナタへ。

確かに、変わらないかもしれない。
日本はもう、そういう国なのかもしれない。
でも、何も意思表示をせずに、誰かの言いなりになるのはごめんなの。
私はそんな大それた考えは持っちゃいないけれど、自分が自分であるために何をすべきかということを、いつも考えているからね。


繰り返しになるけど、ガンジーの言葉を。


あなたのおこなう行動が、ほとんど無意味だとしても、
それでもあなたは、それをやらなければなりません。
それは世界を変えるためにではなく、
あなたが世界によって変えられないようにするためにです。

ムハトマ・ガンジー


P3110809.jpg



かわいいデモ隊も参加。
拡声器を持たされて「こどもをまもれーーっ」と叫んでいました^^
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. みつき | qx6UTKxA

    オツカレサマでした!
    大勢で歩くデモは、また格別ですよね。
    (ワタシは250人で歩いてきました。これはこれでよし!です。苦笑)

    ( 20:46 [Edit] )

  2. ざざ | -

    お疲れさま!

    デモは疲れますねー。^^
    多いと言っても、移住者の方がけっこういらっしゃいましたから
    純粋な地元民は・・・どのくらいだったんだろう???

    でも明らかに「普通の人たち」が参加していて、外国のデモのような雰囲気でした。
    (日本のデモって、同じプラカード持って同じたすきかけたグループが、シュプレヒコールかけて…ってイメージありませんか?)
    これはスゴいことだと思いました。
    一部の特殊な人だけじゃなくて、一般の人たちにも危機感が浸透してきているんだなって。

    気合い入れて行ったから、今は抜け殻のようです(苦笑。
    しばらくはおとなしくしとこ^^

    みつきさんもゆっくり休んで下さい。
    まだまだ先は長いですから~。

    ( 22:45 )

  3. |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    ( 11:43 )

  4. ざざ | -

    >ぴさま♪

    まっこさん、またまた頑張りましたね~。
    静岡は暑かったんだ・・・松本はとにかく寒かったんだよう~(泣)。

    > 「今日は何で泣いてるのかわからないけど、涙が止まらない」とメールしてきました。

    そういう話を聞くとたまりませんね。
    一日でも早く避難できるといいのですが。



    > まだあきらめずに逆子体操だけは頑張ってます!

    生まれた子が大きくなった時に「こんなこともあったんだよ」と聞かせてあげられますね。
    私の周りに逆子で生まれたという友人が多いのですが、みんな健康優良児といってもいいほどの元気さ!
    逆子と何か関係があるのかな???
    きっと丈夫な子が産まれますよ。母さん頑張って!
    遠くからエールを送っています♪

    ( 15:12 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks