小さい頃からガーゼが好きで、大人になった今もなおガーゼが好きだ。

子どもの頃、ハンカチと言えば=ガーゼだった。
それも最近よく見るガーゼハンカチみたいなお洒落なものではなくて、本当に赤ちゃんが使うようなただのガーゼ。
それを吊りスカートの腰の部分に安全ピンでくくり付けて、登校していた。(ちびまる子ちゃん世代ですからねぇ^^)


が小学2年のある日、仲の良かった女の子に「なんで(ハンカチが)ガーゼなの?」と言われたひと言がショックで、長い間“ガーゼフェチの自分”を封印していた。
・・・ような気がする。





自分は、すごく幸せな幼少時代を過ごしたもんだから、その時に使っていた「ガーゼ」は、私にとって幸福の象徴なんだろう。


京都くろちくの両面ガーゼ手ぬぐいが、最近のお気に入り。
畑仕事の時は 必ず首に巻いている。
吸収力はイマイチだけど(あれ?これ致命的?)肌触りが何とも言えずいいのだよ。
つい ちまちま集めてしまう。

あれ? 洗うとずいぶん縮むんだにィ。
P6251940_convert_20120625201650.jpg


時々思い出したように 家の中の断捨離をば。

Tシャツを一瞬でたたむ術の映像を見て、ムスメのTシャツをたたみまくる。
おお!これはハマるぜ。

P6211933_convert_20120625201736.jpg


洗濯物をたたんでいる時間て、けっこうシアワセ…だったりする。
加えて、そのたたんだ洗濯物を仕舞う際に、スペースに余裕があるとさらにシアワセ感が倍増する…ということに最近気づいた。


今わが家は、私もオットも忙しくて家の中が荒れがちなんであるが、
お互いに足りないところを補いながら、何とか持ちこたえている。
ムスメも成長した。
自分で寝る支度をしてさっさと2階へ上がるようになった。(へ?遅い?)


原発企業OBの親から、電化製品が勝手に送られてきたりして、心穏やかでない日もあるけれど(苦笑)
それでも何とか生きています。
時々ドジョウさんの長いまつ毛を 一本一本引っこ抜いてやりたい衝動にかられることは多々あるけれど^^

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks