大量にあるマスキングテープをどう収納するか?
今でも悩んでいる。

昔はただこうやって吊るしていた→
使わない日はないし、いつでもすぐにちゃっと手に取れるのは良かったのだが、なんせホコリが付く。
ホコリが付かず、湿気もある程度避けられて、なおかつ使いたい時にすぐに手に取れて、中身がちゃんと見える収納……といったら、もうガラスのキャニスターしかないっしょ。





というワケで、雑貨屋さんでこんなのを買ってきた。
けっこう大ぶりのブロウガラスキャニスター。

これに50本ばかり入る。
詰め込み過ぎのような気もするが、入り切らないのがもう50本ほどあるので、無理やり詰め込んでみた。

これが意外と使いやすくてビックリ。
中身が見えるってのがいいね。ホコリも付かないし。
気密性はないけど、片手で蓋が開けられるところがいい。ツマミが大きいのもいい。
そういうのって、意外とないんだよね。
今のところすごく気に入っている。
私のデスクのそばにいつも置いてあり、「もう一つ欲しいなぁ♪このキャニスター」といつも思っている。

場所をとるので、修造(オット)には不評だが(苦笑)。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks