DSC01041_convert_20120915135542.jpg



何日か前に、川崎市の阿部孝夫市長の定例会での発言が東京新聞に掲載され、問題になりましたね。

セシウム検出食材 給食使用 市長「危険知ることが大事」(←神奈川県川崎市長 阿部孝夫

↑こちらのサイトは、市長の経歴やがれき受け入れに対する見解などがまとめてあり、分かりやすいです。


本当にこんなことを言ったのか?川崎市長は。
もしこれが事実だとしたらトンデモナイことだぞ…と最初は思いました。
いや、でも新聞の記事だけだと、市長の真意がねじ曲げられて伝えられていることもあるぞと思い、一応川崎市のHPで公式記者会見の記録をチェックしてみました。↓

市長記者会見記録 2012年9月4日(火)午後2時~午後2時9分
http://www.city.kawasaki.jp/25/25koho/home/kisya/pdf/120904-1.pdf




           032.gif


「…スーパーマーケットなどにあのレベルよりも高いものが多く出回ってるわけです。ですから、たまたま検査してああいうふうに出たものだけを狙い撃ちするというやり方は、行政としては正しくないと思っています」

これも市長の言葉。

市場に出回っているのは国の安全基準を満たしているのだから、そんなにビクビクするなと言う。
記者が「多分そこ(安全ということ)が納得できないお母さん方が多いのでは?」と質問すると
「それではスーパーマーケットに出ているものを、全て調べて下さい、自分で。」
と突き放す。

これも市長の言葉。

なんだか怒りを通り越して、悲しくなりました。
川崎市だけじゃない。
きっと全国あちこちで、こういう不毛な質疑応答が繰り広げられているのでしょう。

あ、ちなみにこの市長さん、福島出身だそうです。


           dog3314.jpg


放射性セシウムが「ちょっとなら安全」だなんて誰が決めたのでしょう。
ほんのちょっとでも、毒は毒です。
身体に取り込まないほうがいいに決まっている。
基準値以下の食品を食べ続けることは、「安全」でも「安心」でもない。


もともと政府の決めた基準値自体が異常であること、
放射性セシウムは少しでも有害だということ、
でもまったくゼロにすることはもう不可能だから、「がまん値」と思って食べてください。
‥‥こういうのなら分かる。
政府はハッキリこの事実を認めるべきなんですよね本当は。
最初がウソだから、矛盾に矛盾を重ねることになる。
そして、国民の不安は決してなくなることはないのです。


           usa3152.jpg


そしてこちらの望む方向とは逆の方向に、日本丸は進んでいくようです。
政府は事実を認めるどころか、不安を感じているお母さん対象に放射性物質の食品への影響を正しく理解してもらうミニ集会を全国2000カ所で開くそうです。
洗脳教育ですね。

風評被害と悪質商法の対策強化へ
(NHK NEWSweb 2012年9月15日)


高齢者をダマす悪質商法と一緒にしている (;꒪ö꒪)
しかもこんな冊子(↓)まで作って「基準値以下の食品はずっと食べ続けても安心です」と言い切っている。
いいのか〜。そんなこと言っちゃって。

http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/johokan/pdf/120912-03.pdf



世界が禁止しているものを、私たちは「安全だ」と言われ食べさせられているのだなぁ。
yunyukinshi_convert_20120915133323.gif



・・・あさこさん。
何だか少々疲れました。(笑)


体に入れば100倍濃縮されるといわれる毒物が入ったモノを、子どもに食べさせたくないだけなのに。
国のエライ人たちが、私たちの大事な子どもの口を無理やりこじ開けて、それを突っ込むようなことをするのです。
そして、薄めた毒を食らった子どもがどうなっていくか、興味津々でデータをとっている人もいます。
・・・どうしたらいいのでしょう?
こんな国になってしまったことを、そして私たちがあまりにも無力で、間違った政府を正しい方向に導けずにいることを、天国にいるあさこさんはきっともどかしい思いで見ておられることでしょう。


今日は愚痴になってしまいました(苦笑)。
でも・・・たまには愚痴の一つもこぼしていいですか?


長い戦いです。きっと終わりはないです。
時折心が折れそうになる時がありますが、生前のあさこさんの孤独な戦いを思い出して、これしきでくじけるなと自分に言い聞かせる毎日です。


     flower_line05.gif


あさこはうすへの手紙はこちらへ↓

〒039-4601
青森県下北郡大間町字小奥戸 396
あさこはうす
小笠原厚子様




《追記》
こんなツイート見つけました!





世の中捨てたもんじゃないですね。 ジーン(´・ω・`*)感激・・・
小諸市の教育次長さんのような、子どもに寄り添って考えてくれる方がもっともっと増えてくれますように。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks