さて、久々にコンポストの話題だよ。
DSC01247_convert_20120929043614.jpg

この毒々しい色の容器を庭に設置してから、5ヶ月が経った。
順調っちゃ順調・・・なのかな?
正直これでいいのかよく分からないのだが、ゴミを投入し続けても一向にカサが増えないところを見ると、発酵してるんじゃないのかなぁ・・・という何とも心もとない状態ではあります。


このコンポスト、まだまだ中身に余裕がありそうなのでアレなんですが
本当はもう一つ同じのを用意すべきなんじゃないかという気がしている。
というのは、1個だけだと切り返しが出来ないし、いろいろ調べてみると、ある程度のところまでいったら今度は中身を「堆肥化」するまで寝かせる必要がありそうなんだよね。


まぁうちは芝があってむき出しの土の部分が少ない庭なので、何個もコンポストを置くのは無理だから、満杯になったらこれをずぼっと引き抜いて土をかぶせて熟成させるのが一番手っ取り早いかな。
大仕事だよね。・・・・・誰がやるんだろ???


コンポストの中身。
DSC01250_convert_20120928150647.jpg


蓋を開けるとムワ〜ッとする。
中の温度はどれくらいかな。50℃くらいはあるんじゃないか。
イヤな臭いは全然しない。おかげさまでウジとかも湧いていない。
でも見えないだけで、確実に中には何かがいて、生ゴミを食って分解してるわけだよね。
この「何か」=「バクテリア」は、甘いものが好きらしい。
今だとぶどうの皮なんか大量に出るからそれを入れてるけど、入れる時「うっひょー!」って歓喜の声が聞こえるような。
「ほらほら、エサだよ〜」と言いながら。
・・・まるでペットのようダス。



            s_knitdoll.gif


時々水分を抜くために(?)蓋を開けておくこともあるんだけど、
開けたまま閉めるのを忘れて仕事に行き、まんまと雨に降られたことがあって、あん時は絶望的な気分に陥りました。
「もう、終わりだ...何もかも」とその時は思ったのだが、ラッキーなことに木立が雨を遮ってくれていたおかげで、中はあまり濡れていなかった。
ああこの木を切らなくて本当に良かったよと、思いました。


いずれにしても、この堆肥を使えるのは来年か、早くても今年の冬かな?
始めは「放射能対策」で始めたコンポストだったけど、単純に楽しい♪
ゴミ収集の日に、生ゴミを出さなくてよくなったってのは大きいね。
「捨てる」ってのは、意外とストレスの大きい行為だからねー。



DSC01281_convert_20121001185741.jpg
それはそうと、先日園芸ハサミでざっくり落としてしまった親指ですが
このキズパワーパッドのおかげで、驚異的に治癒しつつあります。

ハイドロコロイドのパワーってすごいわ。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ぴろせ しのび | -

    ハイドロコロイド

    すごいよねー!妊娠後期になって乳輪が片方がさがさになったなあと思ってたら、下着に張り付いて皮が剥けたのを機にジュクジュクに・・・。乳腺が張ってるせいもあったと思うけど、全然治らなくて。で、浸出液吸うならこれっしょ!と貼っておりました。

    おかげで、間もなく授乳の頃に治りました。

    コンポストとうちの娘、同じ5か月(笑)
    今朝、起きたら一人で布団からはみ出して寝返りに成功してました。順調です。

    ( 14:52 )

  2. ざざ | -

    効くよねー。

    > 下着に張り付いて皮が剥けたのを機にジュクジュクに・・・。。

    オーマイガー!そんなことがあったのですね。
    コロプラストパワーってすごいよね。


    > 今朝、起きたら一人で布団からはみ出して寝返りに成功してました。

    うふふっ。初・寝返りおめでとう!
    コンポストも順調だけど、ムスメちゃんも。ね!

    ( 02:13 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks