10月24日。畑の定点観測。
時間はだいたい午後3時半頃かな。
あと2時間もすると暗くなってしまうからねぇ。
急いでそら豆とエンドウのための畝作りをしたんだよ。
今はこの時間でもう肌寒いくらいなんだ。
だから、いくら動いてももう汗も出ないねぇ。
代謝が鈍っているせいかもしれないけどね。




ホウレン草も だいぶ大きくなってきたね。
DSC01565_convert_20121025093731.jpg

そろそろ「間引き」をしたほうがいいと思うんだが
これがなかなか上手くいかないんだよ。
何しろ葉っぱ同士が混み合っていて、1個引っこ抜くと、お隣りのも抜けてきちゃいそうなのだ。
ここは断念して、家に帰ってから調べてみると、やっぱりね。
ホウレン草の間引きは上手くいかないことが多いので、ピンセットを使うといいって書いてあったよ。
あとハサミでちょんと 根元を切ってもいいらしい。
何事も勉強、勉強だね♪


            nobiru2.jpg



実はあともう一つ。困ったことが・・・。
タネを撒いたはいいけど、どこに何を撒いたか忘れてしまったんだよね。
私ももうアレだからねぇ。最近ホントに忘れっぽいんだよ。

葉っぱが出てきてるんだけど、これが2つともそっくりで見分けがつかない。
たぶんこっちが「野沢菜」で↓
DSC01566_convert_20121025093758.jpg



こっちが「かき菜」だと思うんだけど・・・
DSC01568_convert_20121025093824.jpg


まったく自信がない(苦笑)。
・・・・・だって、そっくりでしょ?
成長すれば判明するから別にいいんじゃないのー?と修造は言うけど
もしかして同じタネを撒いちゃってる可能性もあるからね。
基本、私は自分のことをあまり信用していないので  ァハハ・・(´▽`)oO



DSC01573_convert_20121025101254.jpg
これは「ふゆ菜」だね。
間違いないよ^^

これはもうちょっと大きくなってから、大きくなった葉を間引こうと思うんだ。
このやり方はヒゲおやじさんのオススメ方法だよ。

小松菜の間引き! 葉物野菜はこの方法がお勧めだね。
http://hige-oyaji.at.webry.info/201210/article_8.html



考えてみれば家庭菜園なんだから、普通のやり方を自己流にアレンジしていいんだよね。
出た葉っぱは全部収穫したいわけだし。
いろいろ自分なりにやってみると、いい方法が見つかるかもしれないからね。


とにかく、畑はいろんなことを教えてくれるよ。
さて、寒くなってきたから1時間半ほどでそろそろ退散だ。
来年も同じ場所の畑を借りられるといいなぁ。


今日もまた、畑に行きます。









関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks