ここ最近公私ともにいろんなことがあり過ぎて、自分を保つのに苦労した。
飛び上がるほど嬉しかったり、かと思うと悔しくて眠れない夜を過ごしたり。
この年になっても私の人生なかなか飽きないなーと。 (✿ฺ◕ฺ‿◕ฺ)
そいで今日は力を抜いて、ミーハーな日記。


最近アクションものにハマっている。

映画はあまり観ないくせに、ここんとこ立て続けにアジアの(つーか香港&中国ね)アクション映画を観まくっているのサ。

そういや昔、リー・リンチェイが大好きだった。
今のジェット・リー。
「少林寺」の人。
 ↓ ↓ ↓

img_120542_676272_0_convert_20130313210654.jpg

ジャッキー・チェンも好きだけど、リンチェイのアクションの方が私は好き。
動きがシャープというか、とにかく華麗でホレボレする。
少林寺を観て、リー・リンチェイになりたいとどれほど思ったことか。


それで今ハマっているのは、何といってもドニー・イェン。
イップ・マンで堕ちました。見事に(笑)。

02.jpg


カッコイイでしょぉおおおー。
なんだろ。
中国始めもちろん日本もだけど、男はやっぱりアジア系に限るね。
武道やってる筋肉質なアジアの男は、最高ですよね?……え?
あーなんでわたいは、武道の覚えもまったくない、筋肉もまるでなさそうな男とケッコンしちまったんだろう(苦笑)。


仕事中も、ともすると回し蹴りをしたくなるほどカンフーアクションにハマっている私は、junemayさんに教えてもらった本燃えよ!スタントマンを熟読中。


著者の谷垣さんは、アクション映画の監督さん。
あのドニーさんの下でスタントコーディネートをやっていたりして、香港映画の裏話など盛りだくさんでとにかく面白い。

もったいなくて(笑)少しずつ読んでるけど、これ、香港映画好きにはたまらんですわね。
特にドニーファンには、ね!


以上、木人椿(イップマンが練習に使っていた例のアレ)を本気で欲しいと口にしたら、家族の会話が一瞬とぎれたざざ家より、3メートルのハイキックができるようになりたいざざ(40ウン歳)がお送りしますた。



余談。
アクションばっか大量にツタヤのレジに持ってくのもあれなんで、(観たくもない)普通の映画を2、3交ぜてみたりしていますが、タイトルに釣られてこないだ借りた「人のセックスを笑うな」は、最高につまらなかったとだけここに記しておきます。ごめんなさい
(松山ケンイチ、好きなんだけどなぁ!)




関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks