今日の畑。
どこかさみしい。
うちの畑だけ 明らかに出遅れてる感あり。(汗)



唯一頑張ってるのが、早々に撒いたみやま小かぶ。
よく見ると、葉っぱはやっぱり虫に食われてます。
こればかりはどうしようもないねぇ。
DSC02946_convert_20130613184631.jpg


でも、かぶ自体は、こんなに大きくなってる!
DSC02949_convert_20130613184609.jpg


子安三寸人参も、すくすくと。
DSC02951_convert_20130613184720.jpg


その人参の片隅に、なんか色んなものが生えてきてる(苦笑。
DSC02953_convert_20130613185705.jpg

これ、完全に青ちりめんしそでしょーーー?
確か2つ向こうの畝に 撒いたやつ。
なっかなか芽が出んな〜と思ってたら、種ごと飛ばされて、こんなとこに生えとったんかいっ!
シソの種は、老眼でようやく見えるか見えないかっつーぐらい小さなものなので、気づかなかったわっ。
風の強い日に、種をまくのは危険、、、と。(メモメモ)


でもここでちょっと言い訳を:)


畑が出遅れてるのは、ちゃんと理由があるのだ。
あたしは全部タネから育ててるんだもん!


大抵は、園芸店で苗を買ってくるわけでしょう?
人間で言えば、いきなり小学5年生くらいの子を引き取って育てるようなものだ。
それも「あの子が丈夫そうだ」とか、店先で選べるわけだからね。

それに比べると、あたしのは受精卵から育てて…いや受精前の卵から育ててるようなもの。
失敗も多いし、時間がかかるのさ。
それにある程度暖かくなってからじゃないと播種できない(温室がない)しね。


それでも何とか芽は次々と出ています。
こっちは あたしが撒いたポット。↓
DSC02938_convert_20130613184842.jpg



こちらは 修造が撒いたポット。↓
DSC02939_convert_20130613184904.jpg



競争している。
今のところ 5分5分…かな?


DSC02940_convert_20130613184921.jpg


まだこの他に ポット20個くらいの苗を育成中。。。
キュウリや世界一トマトやナス。
(手違いがあり、トマトとナスのポットが入り混じってしまい、どれがどれだか分からないという、あり得ない状態に)


もう少し大きくなったら、どんどん畑デビューさせるぞ。

梅雨到来をこんなに喜んでいるのは、あたしくらいかもしれません^^



関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks