迷ったけれど、やっぱり書いておく。
あたしが大事に育ててきたみやま小かぶが、根こそぎやられていた。
一つ残らず、全部。





考えたくないけれど、たぶんこれが畑泥棒・・・?
かぶを抜いた跡が ぼこっとそのまま残っていた。
あたしはそんな抜き方はしないからねぇ。
高級品種だから やられたのかなぁ。
でも盗られていたのは、みやま小かぶだけだなんだよね。
て言うか、うちの野菜は言うなればすべて高級品種なんだけどね(笑)。


でも本当、胸くそ悪いなー。
苦労してあそこまで大きくしたのに。


しばらくムカつきながら雑草取りをしていたんだけど、
もしかしたら路頭に迷った旅人が、空腹に耐えかねてうちのかぶを失敬したのかもしれないと想像したら、急に怒りがおさまった。
それに、みやま小かぶを盗んでいくなんて、泥棒さんもお目が高いじゃないか。
それだけ美味しそうに見えたんだろう。
そうだろう、そうだろう。旨いだろう?



・・・・・くっそ!




関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks