急に寒くなった。
今日は、長袖の上に厚めのジャケット、首にはスカーフ、靴下2枚。
まるで初冬のようないでたち。


緑のカーテンは、今年もやっぱりトホホな状態で終わった。
頑張って摘心したんだけどな。
つるも横に、横にと這わせたり。
キュウリは早々と下のほうの葉っぱが黄色くなっていたので、単なる肥料不足かも。





上の写真は、1個だけ見つけたオキナワスズメウリの実。
全然花が咲かない。つぼみもうんと数が少ない。
台風もあったし、風の強い日も多かったから、花が落ちちゃったのかしら?
これは雄花と雌花が別々に咲くので、虫さんたちの力が必要(受粉)なんだけど、ハチの巣は近くに幾つかあって、ラベンダーやセージの周りをハチが今日もぶんぶん飛び回っていた。
ハチが準備万端なのに、肝心の花が咲かないんじゃどうしようもない。


緑のカーテンがうまく出来ないのは、土壌のせいか?
とりあえず、来年へ向けての対策。

  ・土壌改良する
  ・植え付け時期を遅らせない。
  ・水と肥料切れに注意する。


こんな当たり前のことすらできてなかった。反省。



     line03.gif



今日は、市内の小学校は研究協議会とやらでお休み。
6年生は、保護者と一緒に、4月から通う中学校の授業や部活動を見学に行った。


小学校では巨人のように見えるムスメも、中学では初々しい1年生♪って感じ。
驚いたのは、男の子がデカかったこと。中学生ってこんなに大きかったっけ?
声も野太くて、「うぃーす!」と全員で返事する姿は、まるでおっさんでした。
私の中にまだ現代の「中学生」や「中学校」の情報がインプットされていないので、ドギマギしてしまった。
なんだかここ(中学)もアウェーになりそな予感(苦笑)。


部活動はどの部に入るか、お友達といろいろ見て回ったムスメ、目下悩み中。
母としてはぜひ武道を習って欲しいのだが、「それだけは絶対にイヤだ」。
まぁ、ゆっくり考えて決めて下さい。自分のことですから。


半年後にはうちのムスメもあの制服着てこの中学校に通うのか〜と思うと、まだ信じられない気もするが、6年間があっという間だったので、きっと中学の3年もあっという間に過ぎるだろう。
そしてあっという間に高校を卒業して、大学に入ると同時に家を出て、彼氏ができたとか仕事が忙しいとか言って、実家に帰ってくるのは1年に1回くらいになるのだろう。


その時わたしはどこに住んで、どんな生活をしているのかな。
一緒にいるのは修造だろうか。それともジェット・リーだろうか。



未来を予想するのは楽しい。
でも、今まさに青春を生きているムスメは、もっと羨ましい^^
(昨夜は2時間しか寝ていないので若干壊れ気味です)















関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks