うちの中でも断トツに寒い部屋の、そのまたさらに寒い出窓にを作った。(修造が)




ここに置くのは、冷中保存が望ましいもの。具体的には

リンゴ、味噌、醤油、野菜のタネ・・・などなど。

なんせここは、冷蔵庫の中より温度が低い ァハハ・・(´▽`)oO (泣けるわー)

しかし、冷蔵庫より寒い部屋って、どんなやねん。
今はビールをこっちに置いといたほうが冷えとる(6畳の大型冷蔵庫か)
とにかく、「開封後要冷蔵」のモノは、ぜんぶこっちに移動させてある。
むしろあんまり冷やしたくない物は 冷蔵庫に入れてる。(なんなの?この感覚)


リンゴは今んとこ30kgあるからな。
春までに ちびちび食べるのだ。
もし地震で家が倒壊しても ここにリンゴをストックしとけば、出窓割って手ェ伸ばせば取れるからな。
リンゴ食って味噌なめてりゃ 10日は生き延びれると違いますか。


こんな恐ろしいほど寒い古家でも、意外と人間生きていけるもんなんですね。
わたしの体もとても順応性がよく、こちら(松本)に来てから、たっぷりと脂肪を蓄えつつあります。(現在進行中)



・・・ああ〜 あったかいとこに行きたい・・・
そして、痩せたい。(爆!)






関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks