結婚してからずっと、タオルは三越のファイブスターを使っていた。
特に理由はなかったけど(ないんかい)
そこそこ質が良く、定番商品で、ずっと買い足していけるという観点で選んだような気がする。(大昔のことなのでもう忘れました)


わが家はバスタオルは使わない。
風呂上がりには、フェイスタオルを使っている。
本当のフェイスを洗う時には、ハンドタオルを使っている。(用途まったく無視)
これは、オットの実家の習慣をそのままオットが持ってきたもの。
何の疑問も持たずそれを受け入れた私は、今じゃたまーにいいホテルに泊まった時、バスタオルが置いてあっても、もったいなくて使えない人に。(洗濯が大変やろーとか思ってしまうし)


というワケで、うちにはフェイスタオルがたくさん必要・・・なのだが、ファイブスターはさすがにもう飽きたし、新たなわが家の定番タオルを探したい。
という思いで、他のメーカーのいろんなタオルを試してみた。
家族が3人3様、好みが微妙に違うので何とも言えないが、これならイケると思ったタオルには、偶然全部同じロゴマークが付いていた。
それが、今治タオルブランド。


私のお気に入りは、正岡タオルのその名もズバリ「すごいタオル」
40cm×85cmとちょっと大きめ。そして少し厚手。それがいい。
あの中田英寿さんも愛用しているとか。
さすがヒデ。私の好みと一緒とはな。(何様)


オットのオススメは、吉井タオルの「今治生まれの白いタオル」
彼は薄手のものが好きなのでね。


ムスメはふだんは、森商事の「モコモコタオル」を愛用しているのだが、今回使ってみた丸山タオルの「雲ごこちタオル」が、あまりにもフワフワで気持ちが良かったので、そっちに鞍替えしようか考え中。



多少お高くても、日々使うものはいい物を選びたい。
国内の頑張ってるメーカーを応援したい。











関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ひろせ しのぷ | -

    前回の

    ブログのムスメ殿の絵はいいですねー。なにも考えず絵だけをパッと見て「あっ、松本城」とすぐにわかりました。

    タオルは今治いいですよね。私はリサイクルショップなぞに行き、タオルコーナーに行くと、いいタオルなのに売りに出ていることが多々あってですね、ちょいちょい見にいっては今治タオルを見つけてゲットして帰ってきます。安く手に入るし、長持ちするし。


    今日は長女との日々の葛藤と、次女の徐々に芽生えてきた自我に翻弄され、眠くて眠くて歳のせいか子供が起きていても眠気に勝てない日々の反省をなんとなくしていました。
    ふんばりどころですが、夫が毎日残業なので日々一人で格闘している状態。

    とりあえずコーヒーを飲んで、笑顔で長女を保育園に迎えにいきたいと思います!!

    ( 15:58 )

  2. ざざ | -

    こんにちは!

    すぐに松本城とわかるなんてさすがじゃの・・・。くふふ。

    今治の回し者じゃありませんが、いい物はほんとうにいいですよね。
    長持ちしますしね。

    今が一番大変な時だと思いますが頑張って下さい!
    私はこれからカニを食いに行って参ります!(お気楽ですみません)

    ( 18:40 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks