市場で買ってきたミニトマトの苗。
もう1種類のほう「アイコ」というのを植えた。




ルッコラ。
畝から飛び出て芽を出した一匹狼の加藤マサル君がなんとっ!
ふつうのルッコラより大きく成長しています。

xDS4yq0T1IwCbtU1400419060_1400419373_convert_20140519213642.jpg


畝じゃない所だから、そこ、肥料が入ってて根を痛めるよ…という忠告も聞かんとと思って見ていましたが、そんな人の心配をよそに、独りで肥料を吸って色つやよく成長している君っていったい…「(ーヘー;)
(しかも子分を2人ほど引き連れている)



…などというバカなことはさておいて。


青じそとモロヘイヤの畝に、何やら奇妙なモノが転がっているのを発見しました。

DSC01626_convert_20140519213953.jpg


何かの卵!? しかも孵っている!

私しか入らないはずの畑に時々、絶対これ誰かが置いたやろという風に石が積んであったり(ケルンか。ここは登山道か)
遠慮なく畝を斜めに横断したような獣の足跡が残ってたり(それは獣やろ)
敷きワラが置いといたはずのところになかったりとか(だから風だ)
摩訶不思議なことが 起こるのです。


ふと目をやると、向こうの方にまだ孵ってない卵が・・・!
DSC01625_convert_20140519214011.jpg


持ってみると、中身が詰まってました。
調べてみたら、どうやらムクドリの卵のようです。(インターネットって便利ですね)無事孵るといいな。


日曜日の畑の全景。
DSC01630_convert_20140519214032.jpg

いつもと反対の角度から。
こっちの方が眺めがいいな。



      line03.gif



えー、うちのムスメが反抗期真っ最中だって話はしましたっけ?

絵に描いたような反抗期でして、私も修造も少々持て余しております。
(昔っから教科書どおり成長する子だったからなぁ)


こちらが何か言うと、どーでもいいことに突っかかりプリプリ怒る。
何か聞いてもろくに返事もしない、大事なことも伝えない。
そのくせこちらがすぐ反応しないとブチ切れる。
変に弁が立つので(と言っても論理はムチャクチャ)ああ言えばこう言うで、まったく話にならず。
もうね、ムスメのグチグチが始まると、耳を塞いで逃げ出したくなりますの。


でもね、ただ言い負かされてるのはシャクなので、言ってやりましたわ、ええ。
子どもに決して言ってはいけない言葉ワースト10のうち8個ぐらい。
もう、スラスラスラ〜っと口から出てきましたもん、言葉が。コノヤローって。


それでもムスメは負けないんですわ。
もう、汚い言葉の応酬ですよ。
外から聞いたらどんなヤクザの家かっつーくらい。(苦笑)


ムカツキがおさまらないまま、畑に来て作業してたら、
横を乳母車押した若いカップルが赤ちゃんとキャッキャッ言いながら通り過ぎるんですよ。
私は心の中で「ケッ。今だけだよ可愛いのはっ」なんて毒づいてました。
やだワー。すさんでるわー。


子どもとともに親も成長する…なんてウソですね。
むしろムスメが赤ちゃんの時より、今の方が、親としての資質を試されてるような気がする。
ま、資質なんてもともとないですけどね。
12歳とマトモに張り合ってイラついてるくらいですから(爆)!








関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ぴろせしのぶ | -

    おーきてますね!

    複雑なお年頃ですね。自分もそのくらいからだったかな。外食一緒に行きたくなくなったり、写真に納まるのも嫌になったり、旅行も嫌でしたねー。

    うちも反抗期です(笑)。
    なんでも「いや!いやぷー!」ですから。食べる・食べない、行く・行かない、できる・できない、などあまのじゃくもものすごくて。会話するだけで疲れます。しかも2歳なのにモーレツに言葉の発達が早くてべらべらしゃべるんです。口が立つもんでまだ2歳だってわかってるのにうまく受け流せなくて真に受けてしょっちゅうバトルになったりしてます。

    4月には大バトルの1週間があって、そこがまーーーーーーしんどかった。
    でもそれ過ぎたらお互い一歩前進した感じでしたけど、私も未熟なので上の子は大変だなあと思います。全然適切に対処できてない時のが多いし、傷ついてることもあるだろうなあと。まだ甘えたいのにさらに小さい生きものがいるし。


    もうすぐ保育園のお迎え。寝るまで楽しく過ごしたい!毎日そう思ってますよ。あっ、今日はいい感じねえ♪って時は下がグズグズするんですよねえ(笑)。

    ( 14:54 )

  2. ざざ | -

    きてますよーw

    もうね、なんであんなヒドいこと言うんだろうっていうくらいの暴言を吐くんです。私に。
    本当に可愛くないです。
    あんなヤツ、友達にしたくないわー、てか人間としてどうよ?と思ってしまう。

    最近は、黙ってその場から立ち去ります。
    もうホント、それが一番! 精神衛生上悪いんで。


    アレに比べりゃ「魔の2歳児」なんて、可愛いもんですよー!
    あー、今だったら2歳のムスメが何やっても許しちゃうなー。
    当時は「くっそ!」と思ってたけど、今の「くっそ!」に比べたら・・(以下同文)


    今の可愛さは「貯金」なんで、できるだけ貯めといて下さい。
    10年後、それをおろしながら何とか暴言に耐える日々が来ますからーーー。


    あ!でもお宅の娘ちゃんはきっと、こんな激しい反抗期はないかもしれません。
    ・・・・・って、うちだけか!!!(泣)

    ( 02:38 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks